2018年4月8日日曜日

ENGEIグランドスラム

賃貸か分譲か
ゼロゼロ物件はお得か

マンション投資は金城鉄壁に卵をぶつけるようなものです。金の無駄遣いになります。悪徳不動産業者には科学的思考方法を軽視する風潮があります。組織の中では合理的な議論が通用しませんでした。

フジテレビがENGEIグランドスラムを放映した。
トップバッターは和牛である。クラブの漫才を披露した。これはストーリー性があって楽しめた。考え方に感心させられた。何が楽しいかは人それぞれである。
ロバートはシェフへのテレビ取材のコントである。「高級食材で美味しいものは誰でも作れる」「無駄はやらない。僕は塩だけで」とのシェフの言葉は含蓄がある。無駄に値が張るものを使い、値段と味が比例すると有り難がる拝金主義への批判になる。
東京03のコントは最後が怖い。芝居がテーマで一貫している。
今回の番組は落語と講談というテレビのお笑いでは異色な存在を登場させたことが特徴である。これは価値あるチャレンジであった。話に引き込まれた。

0 件のコメント:

コメントを投稿