2018年2月7日水曜日

マンション投資の迷惑勧誘

#マンション投資 #不動産投資 #迷惑電話
駅で新入社員風の人間が名刺交換させてくださいと言ってくることがあります。名刺交換に応じると勧誘電話がかかってきます。
悪質勧誘は消費者センターなどに相談しましょう。事例が蓄積されます。
マンション投資で業者が出してくる収支のシミュレーションは空室リスクを考えていません。最初に設定した家賃が月々入ってくる想定です。しかし、賃借人が常にいるとは限りません。退去すれば新しい賃借人が決まるまでは無収入です。賃借人を募集するための広告費もかかります。賃借人と契約するために家賃を下げなければならないこともあります。サブリースならば安心と言うかもしれませんが、業者が同じ条件でサブリースを続ける保証はありません。勧誘電話で販売する投資用マンションは一般の物件よりも割高であり、投資効果は悪くなります。不動産投資をしたいならば、もっと良い方法があります。

0 件のコメント:

コメントを投稿