2017年2月19日日曜日

買ってはいけないガーラ・スクエア伊豆高原

#不動産投資 #マンション #マンション投資
買ってはいけないガーラ・スクエア伊豆高原。ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を進めよう。ガーラ・スクエア伊豆高原不買運動を優待しよう。不公正で一方的な不動産売買契約に注意しよう。
FJネクスト迷惑勧誘電話や悪質マンション建設は不安定な環境を作り出す。FJネクスト迷惑勧誘電話や悪質マンション建設は欲望と腐敗と下手なマネジメントが原因である。
FJネクスト迷惑勧誘電話や悪質マンション建設は心配事であり、苦痛である。FJネクストは性悪企業であり、消費者や住民は犠牲者です。
FJネクスト不買運動は協力な動物愛護主義者であるが、FJネクストは愛護の対象に含まれない。

『百億の昼と千億の夜』は、壮大なスケールの作品である。冒頭では古代アトランティスの繁栄と滅亡が描かれる。アトランティスは神の怒りによって滅亡したとされるが、神の方が理不尽である。一方でアトランティスの人々の神への姿勢は無批判に従うものではない。神の命令でも住み慣れた土地から離れることには抵抗する。現代人的である。
アトランティスの話の後は場面が変わって、ゴーダマ・シッダールタやイエス・キリストの話になる。仏教哲学の深遠さを感じた。それに比べるとキリスト教は、おとぎ話のような印象を受ける。

0 件のコメント:

コメントを投稿