2016年9月29日木曜日

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
新興宗教が再び広がっている。オウム真理教と似ている。宗教と名乗らないカルトもある。アメリカ・インディアンの風俗やコーチングを名乗る。オウムの実行犯のメンタリティは、戦前の日本軍の二二六事件を起こした将校と似ている。戦前の体質は戦後も続いている。
日本は本質的に天皇教である。天皇には辞任権がない。日本が北朝鮮を憎む理由は近親憎悪である。目くそ鼻くそである。
小池百合子都知事は都民の意思である。野党共闘を唱える市民が都民の中心ではない。市民運動が小池新党に関与して存在感を示せるのではないか。小池さんに是々非々で望む。

FJネクスト迷惑電話の真実と嘘を見極めよう。FJネクストは目に見える反省が必要である。FJネクストが迷惑電話や悪質マンション建設を続ける自信はどこにあるのか。悪徳不動産業者は軍隊のシステムを持ってきている。平面的な丸い世界を縦のヒエラルキーにねじ曲げてしまう。
FJネクスト迷惑電話は、公開されている内容以下のものしか持ち得てない。これは仮にも営業ならあり得ない。FJネクスト電話営業も社会人で、この業界にいるならばガーラマンションに対して何かしら疑問を持ったり、確認したりすることがあるはずであるが、それを怠っている。だから、電話営業は無能と言われる。

[悪徳不動産]
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
[FJネクスト不買運動]
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8

大口病院とコウセイ病院

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
大口病院が問題になっている。これだけの数の入院患者が死んでもなお疑問すら抱かず、当たり前のようにしていた大口病院は恐ろしい。立正コウセイ会付属コウセイ病院では患者の長男が患者の点滴を早める行為をした。それが裁判になっている。

マンション投資は、ポジティブな内容でも何でもない。かえってリスクがあることを示している。

東京五輪・パラリンピックの推進体制や費用をチェックする東京都の「都政改革本部」(本部長・小池百合子知事)の調査チームは29日、大会の総費用が3兆円超となる可能性があると明らかにした。

急いでいたと言い訳します。百歩譲って、その言い訳を認めたとして、事後的に連絡したかと言えば、それはしていない。急いでいたから、順序が逆になったという言い訳は成り立ちません。
安保法制の議論の最中に電話番号流出事件を糾弾したことが、唐突に感じたのかもしれませんが、事後連絡すらもせずに安保法制の議論をしていることが異常です。安保法制について議論する暇があるならば、まず連絡すべきでしょう。それができない相手には議論をぶったぎって電話番号流出を糾弾する意義があります。
電話番号流出事件を困った人が人がいて、私の知恵を借りたかったと正当化しますが、仮に困っている人に知恵を出すにしても、事前に説明がなされた方が良い知恵が出されると思わないのでしょうか。知らない人から事前準備もなく話を切り出されて、何とかなると考える方がどうかしています。普通ならばヒントを教えられるのに自分だけノーヒントでクイズの難問を解かされるようなもので、それで解けたとしても公正ではなく、喜ぶことはできません。東急不動産だまし売り裁判原告だから、不利な条件でも取り組むべきと言うならば差別であり、いじめです。
困っている人を皆で助けることは結構なことです。それは各人が各人の持ち場で各人のできることを行えば良いものです。他人の電話番号を流出させるだけで自分は何のフォローもしておらず、それで困っている人が助かったから良いと言うのでは不公正です。

吉野健太郎の卑怯なTwitterにリプライされたり、いいねされたりしたら、通報した方がいい。危険ドラッグ犯罪者は粘着質、平気で人に罪を着せる、責任転嫁する。

2016年9月28日水曜日

FJネクスト境界侵犯と高江

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
支離滅裂なマンション投資の迷惑電話は危険ドラッグの影響ではないか。怪しすぎる。
FJネクストはガーラ木場は新築工事で境界を無視して隣地に物を置いて作業する。隣地所有者に一言の断りもない。施工はウラタである。建設作業員の横暴は沖縄県の高江でも見られる。高江では住民の自動車をパンクさせた。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は日本破壊工作にしか見えない。ワンルームマンションという狭い所にこれから先、誰が住むのか。さっさと売らなければ負の資産になる。 ただでさえ市場は怪しくなっている。騒ぎ出された時には半値になっている。

すっかり自分にとって都合の悪いことを忘れているようですが、私は電話番号流出事件を覚えています。やった側は忘れるが、やられた側は覚えているという一例です。このような人間が日本軍の戦争犯罪を云々することに説得力があるのか甚だ疑問です。
私は電話番号流出事件の態度には大いに不満を抱いています。それでも流出先への電話番号削除という現状回復措置がなされたことで我慢して沈黙していました。しかし、何事もなかったかのように粘着してくるならば、私の我慢は無意味だったことになります。

[悪徳不動産]
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

2016年9月27日火曜日

窓をぶつけるガーラ木場は悪質マンション

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストの江東区東陽のガーラ木場は既存住宅の窓に面して窓を付ける悪質マンションである。FJネクスト物件にプライバシーはない。ガーラ木場新築工事現場は作業員の声も五月蝿い。FJネクストとウラタは作業員教育ができていない。FJネクストは境界を無視して隣地に物を置いて作業する。隣地所有者に一言の断りもない。
気をつけよう、甘い言葉とFJネクスト。マンション投資は喉が渇いた時に手の届かないところにある水を飲もうとするような地獄のような体験になる。FJネクスト不買運動はFJネクストが悪質であると信じている訳ではない。その事実を知っているのである。
儲かれば麻薬でも売春でも賭博でもいいってのなら、治安や風俗が乱れる。危険ドラッグ犯罪者が告発者を逆恨みして、相変わらず騒動を何とかして起こそうと躍起である。吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。

[FJネクスト不買運動]
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8
FJネクスト不買運動
https://youtu.be/3kQD-ufMTmE
[貧困ビジネス]
吉野健太郎の卑怯なTwitter
https://sites.google.com/site/yoshinokentarou2/yoshiken
吉野健太郎の危険ドラッグ逮捕と連邦
http://hayariki.zashiki.com/renpou.html
吉野健太郎の危険ドラッグ逮捕と連邦
http://hayariki.blog.so-net.ne.jp/2014-08-31-1

2016年9月26日月曜日

視えない世界はこんなに役に立つ

『視えない世界はこんなに役に立つ』は超能力や霊の世界について解説した書籍である。そのようなものは存在しないと頭ごなしに否定する人々もいるが、本書の内容は説得力がある。
そのようなことはないと思っていると超能力は発現しない。超能力の本質が人の思う力であることを考えれば、この説明には納得である。これはスプーン曲げなどの超能力を普段披露している人が衆人環視の公開実験で失敗しがちになることの説明になる。超能力に懐疑的な人々の意識がある環境のためである。
本書の面白いところは霊が録音テープに声を吹き込むなど技術を駆使していることである。オカルトは科学技術の対極にある前近代の遺物というステレオタイプを打ち砕く。もともと錬金術は最先端の科学技術とオカルトの融合であった。文明の発達したヴィクトリア朝英国は空前の心霊ブームが起きた。科学の発達がオカルトをなくしていくという考えが二十世紀の特殊な科学信仰と言えるだろう。本書でも紹介されている量子力学の不確定性原理はオカルト的である。
本書の恐ろしい点は霊が死後も生前の病気の痛みを抱えているとの指摘である(207頁)。病気で痛みを抱えてきたときの精神パターンを死後も引きずるためである。死は苦痛からの解放を意味しない。これでは安楽死は無意になる。一方で緩和ケアは最大限行わないと死後も苦しむことになる。
霊が必ずしも普遍性を持った高次なものではなく、生前の精神状態を継承しているとの説明はリアリティーがある。これによって怨霊の存在を説明できる。危険ドラッグなどで精神が錯乱して亡くなった人は死後も錯乱したままになる。薬物乱用者は死後も救われない。

FJネクストは日曜も悪質工事

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ木場新築工事は敬老の日も土曜日も悪質マンション建設工事をする。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は、人間の悪意と醜さの影絵である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は人々を理不尽に苦しませる。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設に触れる機会が増えれば自ずとなぜFJネクストが嫌われるか、今まで知らなかった人でも納得する。FJネクストには頭や性格の悪い人を優先的に採用する基準でもあるのだろうか。東京のマンションは大暴落する。東京オリンピック終了後に大暴落すると予想されてきたが、東京オリンピックまでもたないだろう。
コンクリートの街づくりは時代遅れである。木は軽く耐久性に優れており、人々の幸福感を生み出す資材である。

FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8
FJネクスト不買運動
https://youtu.be/3kQD-ufMTmE
[悪徳不動産]
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
蓮舫さんに台湾国籍が残っていたことの問題は国籍法第16条違反です。以下でも書きました。
http://www.hayariki.net/poli/risshou.html

2016年9月24日土曜日

立正佼成会看板・蓮舫議員に刑事告発

立正佼成会看板・蓮舫議員が公職選挙法第235条5(氏名等の虚偽表示罪)の疑いで刑事告発された。蓮舫公式サイトには「1985年、台湾から帰化。」と記載されていた。2013年の台湾出張時に台湾のパスポート使ったとの疑惑もある。蓮舫氏には旅券法違反の指摘もある。

公職選挙法第235条の5は以下のように規定する。「当選を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて真実に反する氏名、名称又は身分の表示をして郵便等、電報又は電話により通信をした者は、2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する」

蓮舫氏は社会問題になった「脱法ハーブ」に引っ掛けて「脱法ハーフ」と揶揄される。脱法ハーブが違法ハーブになったように脱法ハーフも違法ハーフになるのだろうか。蓮舫氏は二重国賊とも揶揄される。台湾に対しても不義理である。二重国籍の事実は決着した。問題は違法な二重国籍を隠蔽し、有権者や党員、サポーターを欺いて国会議員や大臣をしていたことにどう責任を取らせるか。故意か不作為か、知らなかったで通る問題ではない。

蓮舫氏は二重国籍とアチコチで言明していた。「うっかり除籍を忘れた」「父親が除籍したと思っていた」との説明は真っ赤な嘘である。代表選の時点でも除籍の申請中であった。申請が認められた訳ではないため、二重国籍状態である。叩けばまだまだウソが出て来る。

「蓮舫氏の祖母が絡んだバナナ輸入利権のスキャンダルとか、蓮舫氏の母親が経営している新宿のスナックのことなど、本人のことでないとはいえ、宰相候補ともなれば、その周辺状況として適切なのか精査されるべきだ」(八幡和郎「蓮舫のセクシー写真と宰相の品格」アゴラ2016年8月20日)

蓮舫氏だけ蓮舫と称していることは変である。そのまんま東や猫ひろしが名前を変えずに出てきたら違和感がある。国会では議長に「蓮舫君」と呼ばれているが、安倍さんなら「晋三君」である。「村田君」になるものである。

この問題はインターネット動画放送局・日本海賊TV『金八アゴラ』(2016年9月23日)で取り上げた。コメンテーターは田淵隆明氏、増山麗奈・参院選東京選挙区予定候補(社会民主党)、石川公彌子氏、日本憲吉氏、林田力。司会は山内和彦元川崎市議。

蓮舫氏は2016年9月15日の民進党代表選の1回目の投票で過半数を獲得し、前原誠司元外相、玉木雄一郎国対副委員長を抑え、新代表に就任した。しかし、番組では蓮舫氏が代表を続ける時期は短いのではないかと指摘された。

非立正佼成会の健全野党を求める機運が高まっている。蓮舫氏が国会質問をすれば二重国籍とヤジが飛びそう。そのシーンが楽しみである。蓮舫氏は終わった。民進党も一緒に終わらせてしまう。自爆テロである。

東京十区補選の自民党公認は若狭勝衆議院議員に内定したと報道された。番組では立正佼成会票は鈴木ようすけ予定候補支持と指摘された。但し、長妻昭衆議院議員と大津ひろ子都議会議員の因縁が波乱要因である。
http://www.hayariki.net/poli/risshou.html
立正佼成会支持の若狭氏では公明党が寝ると見られる。この問題に解決策として若狭氏が立正佼成会を脱会するとの説がある。それは自民党都連に対しても、一つのケジメになるだろう。

FJネクストは敬老の日も悪質工事

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ木場新築工事は敬老の日も重機を使ってマンション建設工事をする。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は、とめどなく堕落していく。
FJネクスト迷惑電話はワンパターンである。面白いつもりでやっているのかもしれないが、被害を受けた消費者からすれば腹立たしいだけである。

蓮舫問題の最重要な点は繰り返し述べていますが、説明責任の問題です。
蓮舫批判は民進党そのものへの批判ではなく、むしろ蓮舫を外すことで、民進党の健全化を求める立場、民進党に期待する立場からのものでした。
執行部は、お友達人事以下の飲み友達人事になっていますので、応援する市民も純化を求められるだろうことは理解できます。
自分にとって都合の悪い主張は、あてにならないと切り捨てる教条主義者が日本の病巣です。
パワハラ親父的な体質は私達の世代は生理的に受け付けません。私以外の他の同年代の方も同意見で、それで一つの集まりが機能不全になったという実例があります。
企業ならばリストラや働き方改革によって浄化されていきますが、市民運動の方が逆に意識が遅れています。それは若年層・現役世代にとってついていけないものであり、彼らのリベラル嫌悪に行き着くと考えます。

【蓮舫氏二重国籍問題】臨時国会で国籍選択の宣言の有無は明らかになるのか?蓮舫氏は脱法ハーフと揶揄されている。万引きが露見して「ちっ、返せばいいんだろ?返したからこの話は終わり」「万引きと言われ迷惑だ」と開き直ることと変わらない。

2016年9月23日金曜日

蓮舫氏に刑事告発

日本海賊TVは蓮舫氏への刑事告発を取り上げた。蓮舫氏が代表を続ける時期は短いのではないかと指摘された。蓮舫氏には旅券法違反の指摘もある。脱法ハーブが違法ハーブになったように脱法ハーフも違法ハーフと指摘されている。
非立正コウセイ会の健全野党を求める機運が高まっている。蓮舫氏が国会質問をすれば二重国籍とヤジが飛びそう。そのシーンが楽しみである。蓮舫氏は終わった。民進党も一緒に終わらせてしまう。自爆テロである。
うっかり除籍を忘れた、父親が除籍したと思っていたとの説明は真っ赤な嘘である。二重国籍とアチコチで言明している。今も除籍の申請中である。申請が認められた訳ではないため、二重国籍状態である。たたけばまだまだウソが出て来る。蓮舫と連邦の吉野健太郎は卑怯なところが似ている。
そのまんま東や猫ひろしが名前を変えずに出てきたら違和感がある。蓮舫だけ蓮舫は変である。国会の討議で議長に「蓮舫君」と呼ばれているが、安倍さんなら「晋三君」である。「村田君」になるものである。
東京十区補選の自民党公認は若狭さんに内定したと報道された。番組では立正コウセイ会票は鈴木さん支持と指摘された。公明党が寝ると見られるが、若狭さんに立正コウセイ会の脱会を求める動きがある。

都内の工事現場には熊谷ナンバー等が多い。

東急田園都市線の窓ガラスが割れた問題の対策はフィルムを貼ればいいのではないか。新幹線にはフィルムが貼られている。窓ガラスを厚いものに替えるよりも、迅速に対処できる。

2016年9月21日水曜日

東急建設は談合の常習犯

問題続発の豊洲市場を施工した東急建設は談合の常習犯である。和歌山談合や福島談合など談合を繰り返している。
この問題は日本海賊TVで取り上げる。マッカーサー道路からオリンピックまで土木利権の伏魔殿になっている。豊洲市場の建物は改修工事を行った上で第二東京ビッグサイトにすると提言された。
シアンが検出されたことは問題である。出ていけないものが出た。一方で築地は手狭である。食品衛生の国際的基準を満たせない。建物にアスベストを使用している。石巻市水産物卸売市場はハサップ認証を取得している。輸出拠点になっている。
豊洲市場の使い道を提案しない反対論は無責任である。
番組では蓮舫氏への刑事告訴も取り上げた。蓮舫氏は立正コウセイ会の看板議員である。蓮舫氏が刑事告訴された。
台湾は二重国籍を推進している。アメリカでは台湾ロビーが活躍している。イスラエルと同じ立ち位置である。台湾のパスポートで入国した疑いがある。
蓮舫氏が辺野古移転推進を主張したことに沖縄の人々は失望している。
尖閣諸島を中国に取られると台湾が困る。尖閣問題を騒ぐ日本人には台湾の影響を受けているのではないか。

FJネクストは祝日も悪質工事

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ木場新築工事は祝日もマンション建設工事をする。突貫工事をすると建築物の性能は悪くなる。ウラタ施工のワンルームマンションは電源が切れた冷蔵庫のような妙な閉塞感が漂う建物である。今から安全対策をしても信頼は回復できない。信用とは、そのようなものである。
FJネクスト迷惑電話は、正しい論理に正しく反応できない。かなりの馬鹿である。他人へ迷惑をかけないようにする為にということを一切考えず、自分が遵守することが出来るルールのみを採用する身勝手な業者である。そのルールさえ都合が悪くなると反故にする。ウラタが近隣住民に配布した文書は日付がデタラメである。

このメーリングリストで軍事ブロガーの記事が引用され、戦術的な議論がされることは面白いです。
日本海軍が時代遅れの大艦巨砲主義を盲信していた訳ではないとの主張には説得力がある。大戦初期の零戦の活躍は日本が航空戦力を整備していた結果である。空母同士の実戦での対決は後にも先にも日本と米国のみである。日本軍が戦艦に偏重した訳でも、航空戦力を軽視した訳でもないことは認めてもよい。しかし、だからこそ、戦艦大和の失敗は教訓になる。戦艦に偏重した訳でもないにも関わらず、世界最大級の戦艦を建造してしまった方が、大艦巨砲主義を盲信して世界最大級の戦艦を建造する以上に悲劇的である。

[FJネクスト不買運動]
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8
FJネクスト不買運動
https://youtu.be/3kQD-ufMTmE

民進党代表選が15日に投開票され、蓮舫代表代行が1回目の投票で過半数を獲得し、前原誠司元外相、玉木雄一郎国対副委員長を抑え、同党の新代表に就任した。
社会問題になった「脱法ハーブ」に引っ掛けて「脱法ハーフ」とやゆするあだ名が広まっている。連呆との当て字もある。

吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索するとわかります。

2016年9月20日火曜日

FJネクストは祝日も工事騒音

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ木場新築工事は祝日もマンション建設工事をする。突貫工事をすると建築物の性能は悪くなる。ワンルームマンションは電源が切れた冷蔵庫のような妙な閉塞感が漂う建物である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は、あくせくとスピードを上げて、乾いた死の道を突っ走っている。
FJネクストと施工のウラタは悪質である。FJネクストは東京都や富山市議会の同じ体質である。人、モノ、金の使い方を勘違いする悪徳不動産業者である。昭和の体質が無くならない限り、成長はない。FJネクストはコンセプトエンジンのパクリ商法と同じく悪質である。
マンション相場が値崩れしている。新築は売れ残っている。

あのようなプールみたいに水が溜まってる地価ピットは見たことがない。漏水していたら止水工事をするものである。あれでは配管が汚染される。あのように水浸しでは設備類配管類がすぐにボロボロになる。

立正コウセイ会看板の蓮舫議員は二重国賊とも揶揄される。台湾に対しても不義理である。二重国籍の事実は決着した。問題は違法な二重国籍を隠蔽し、有権者や党員、サポーターを騙して国会議員や大臣をしていたことにどう責任を取らせるか。故意か不作為か、知らなかったで通る問題ではない。

吉野健太郎の危険ドラッグ犯罪の刑罰は軽すぎるのではないか。
[貧困ビジネス]
吉野健太郎が慶応大学系サークルで感情失禁事件
吉野健太郎はSIFE慶應という慶応義塾大学系の学生サークル主催の「ウケるブログセミナー」で感情失禁事件を起こした。
吉野健太郎はセミナーの質問タイムで
「あなたのトークは『逆に言うと』と言いながら前後の文章が全く逆接になっていない。メチャクチャではないか」という質問をして座を白けさせた。
http://hayariki.zashiki.com/sife.html

2016年9月19日月曜日

佼成学園BYODの欺瞞

新興宗教団体・宗教法人立正佼成会の関連団体・学校法人佼成学園が経営する佼成学園中学校・高等学校は2016年度から「BYOD」方式での全生徒1人1台のiPadを導入する(「いくぜ!1人1台BYOD!佼成男子の男気チャレンジ」ICT教育ニュース2016年8月24日)。しかし、この佼成学園BYODは欺瞞である。

BYOD (Bring your own device)は従業員が個人保有の携帯用機器を職場に持ち込み、それを業務に使用することである。ところが、佼成学園BYODはiPadを個人所有で一斉購入し、それを学習以外に使用できないように設定する。これは学校指定の教材購入と変わらず、BYODではない。一斉購入のiPad以外に、自宅で使用しているiPadの使用も認める点はBYODであるが、既存のデータは全て消去し、設定はすべて学習専用仕様にリセットしてしまう。

BYODの利点は大きく二つある。第一に自分で利用したい機器、使い慣れた機器を選択できることである。ところが、佼成学園BYODはiPad限定であり、Windowsタブレットなどは最初から排除されている。

第二にBYODは私用の通信でも利用する機器を利用することで、複数の機器を持ち歩く必要がなくなり、生産性が向上するメリットがある。ところが、佼成学園BYODでは学習以外の利用ができず、個人保有とはいえ学校専用になってしまう。立正佼成会に都合の悪い情報をフィルタリングすることにも使われうる。

宗教団体の関連教育機関が、一見するとBYODという緩そうな言葉を使用して管理強化を進めていることは恐ろしい。BYODは個人の自由を拡大する仕組みなのに、ここでは反対の方向に使われている。佼成学園のiPad施策は全体主義的である。北朝鮮のようである。それを男気と評することも気持ち悪い。
http://hayariki.net/poli/kosei2.html
この佼成学園高等学校は菅直人元首相の息子の菅源太郎氏が入学している。民主党・民進党と立正佼成会の関係が取り沙汰されているが、ここにも接点が存在した。蓮舫議員が代表になることで民進党への立正佼成会の影響が強まることが懸念される。民進党が第二幸福実現党になってしまう。宗教団体から中立的な健全野党を新たに作った方がいいのではないか。

Boycott FJ Next and Book Review (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.com.au/dp/B01JXA90MQ

2016年9月18日日曜日

マキシヴFJネクスト迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
マキシヴやFJネクストは不動産投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。買ってはいけないマキシヴFJネクスト。マキシヴFJネクスト不買運動を優待しよう。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は人間として悲しい。法律違反や倫理は複数人で人数が多くなれば許されるようになるものではない。まともな組織ならば長年勤めている人が多いはずである。

『大東亜の嵐』は一人の将校を中心に十五年戦争を振り返ったノンフィクションである。十五年戦争を植民地支配からのアジア解放との側面を見出だしている。そこには賛否があるだろうが、左翼イデオロギーが支配的であった子ども時代を過ごしたロスジェネ世代の私には新鮮であった。
左翼は本書を歴史美化、侵略正当化と批判するだろうが、無条件に美化してはいない。軍上層部の無能を克明に描いている。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
エフ・ジェー・ネクスト不買運動jupiter
https://youtu.be/BHwPWOPR8H8
FJネクスト不買運動
https://youtu.be/3kQD-ufMTmE
[悪徳不動産]
[FJネクスト不買運動]
[悪質マンション]
FJネクスト評判口コミ - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B01GBQW6N0
Reputation of FJ Next (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.com/dp/B01GBQW6N0

2016年9月16日金曜日

マキシヴFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
マキシヴやFJネクストは不動産投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。買ってはいけないマキシヴFJネクスト。具体的な悪徳不動産業者があって、それを問題にするから業界の問題が浮き彫りになる。電話営業は詐欺に手を染めてまで自分の存在意義を見出そうとあがく。マンション投資の利益は日に照らされた雪のように溶けてしまう。
マキシヴなのにマキシムと名乗る。断っても食い下がって電話を切らせない。
以前勤務していた部署に最初かかって来たが、転勤先にもかかってきて、一旦取り次いでしまうと、ネチネチとなかなか電話を切らそうとしないとの声がある。本当に迷惑である。ビクサム、ビクター、マキシムという名前を使い分けるとの報告がある。
会社の方にマンション経営をしませんか、老後の年金積み立てをしませんかなどの勧誘の電話が入る。強制的に電話を切っても何度もリダイアルしてくる。職場に電話をかけて仕事の邪魔をする大変迷惑な不動産勧誘会社である。宅建業協会に電話して告発しよう。

昭和は良かったとする発想が最大の反動勢力になります。右翼保守の側には改革を求める思想がある一方で、左翼革新の側が昭和は良かったで終わってしまいがちであることが気がかりです。

907イトーヨーカドー木場店。皮付きウインナー408
908日比谷グリーンサロン。かき揚げうどん600
909ピーコックストアトルナーレ日本橋浜町店。ドライソーセージ、おつまみビーフ、近江ちゃんぽん、粗びきサラミ、プリマ香薫ウインナー1640
916ケンタッキーフライドチキンららぽーと豊洲店。デラックスサンドセット930

東急建設らが豊洲市場を施工

築地市場の移転先となる豊洲市場は東急建設らが施工した。東急建設は八王子の公団欠陥マンションも施工している。東急建設不買運動を進めよう。東急に誠実さを期待することは、木によって魚を求めるようなものである。豊洲市場予定地は悪徳商法啓発センターにしよう。
土壌の汚染対策をめぐる問題で、青果棟の地下空間の床にはコンクリートがなく、地下水の上昇を防ぐために都が敷設した厚さ約50センチの「砕石層」がむき出しになっている。そもそも何のための空間なのか。水浸しでOKなのか。天井まで水でいっぱいになっても問題ないのか。冷静に考えればコンクリート地下一階の下に更に出てくる水を貯めて廃水出来る機能をもつ地下空間を作るだろう。
やはり一つのJV応募の状況での採用は問題である。敷居を高くして参入できないようにして、わざわざ競争原理を阻害している。土壌や建物は汚染対策出来たとしてもイメージまでは修復できない。
市場の建物の地下にある空洞にたまった水は、8月までの3か月ほどの間にたまったとみられる。雨水槽でもないのに雨水が溜まることはおかしい。
地下水を排水しなければ、雨が降れば地下水位は上がるばかりである。ところが、汲み上げ排水ポンプが動いていないんだから溜まるばかりとなる。
地下水が仮に地下空間内の水面の高さまで来てるとなると、出てきてはいけない地下の物質が毛管効果で本来清浄でなければならない盛り土層まで上がってきている可能性がある。地下水位を砂利層より下に維持し続けるのが専門家委員会が出した汚染対策のポイントであった。

FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

実体経済を改善する上で最も重要な課題は、技術革新を進め、その成果を現実の経済活動に取り入れることです。

吉野健太郎の卑怯なTwitterを止める人間はいないのか。吉野健太郎は危険ドラッグ犯罪を告発されたことに反省すべきであって、怒る資格はない。

2016年9月15日木曜日

脱法ハーフ蓮舫とFJネクスト

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
立正コウセイ会看板の蓮舫の経歴詐称問題とFJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は重なる。蓮舫議員は脱法ハーフと批判される。言い得て妙である。脱法ハーブ(危険ドラッグ)をかけている。脱法ハーブ原料はほとんどが中国から輸入されている。吉野健太郎の最初の危険ドラッグ逮捕容疑も中国からの原料輸入であった。

ティーザー広告は新商品などの情報を小出しにして消費者に期待感を持たせる手法です。本当は情報を出せますが、販売戦略として、あえて全貌を明らかにしません。
まだ決まっていない候補予定者をティーザー広告で出していくということは変な話です。真面目に考えるならばティーザー広告は作れません。
一本化候補は事実上決まっており、後は野党合意の儀式を進めるだけという発想が本音でしょうが、それは市民に対しても他の候補予定者に対しても失礼な話です。
私は市民運動にもビジネス感覚は必要と思っており、ティーザー広告のような単語が出る感性には好意的です。世話人会でも文言の議論になった際に、この立場から発言しました。しかし、これでは言葉を弄する、いんちきコンサルタントと同じになってしまいます。これはビジネスの世界でも問題になっています。
メーリングリストの件は、集会参加発言確認を受けた際に、私からメーリングリストに登録されていない旨を伝え、登録を依頼すると言っていましたので、その結果と思います。

2016年9月14日水曜日

蓮舫の経歴詐称問題とFJネクスト

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
立正コウセイ会看板の蓮舫の経歴詐称問題とFJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は重なる。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は社会の邪魔である。FJネクスト迷惑電話で狭いワンルームマンションを押し売りしていると根性が曲がる。
いくらでも潜在性のある投資案件が存在するのに何で敢えて日本の不動産に投資するか。過去の成功神話?FJネクスト迷惑電話が安定して利益あげれると力説していたか?
人口減少の中で給与所得者はマンションオーナーになってはいけない。最後は破産か自殺の運命である。
蓮舫議員の二重国籍は問題である。普通ならば否定する前にまず確認してから答えると言う。それをしなかったのだから嘘つき呼ばわりされても否定する資格はない。党首の資格がないと思われても仕方がない。二重国籍状態を努力義務も果たさず永年放置し、経歴詐称、虚偽説明を重ねた。立正校正会との関係も追及しよう。
民進党はさっさと除名しとけよ。 
議員辞職勧告決議案も民進党で出しとけ。
民進党の松原仁・元国家公安委員長は14日、蓮舫代表代行が台湾籍を残していたことを「極めて大きな問題だ」と指摘、15日投開票の党代表選の延期も検討すべきだとの考えを明らかにした。
「二国じゃダメなんですか?」
「いやダメだよ」
最初は差別問題にすり替えてまともに説明すらしようとしなかった。風評の流布は悲しいとか言ったが、事実だった。今は法的に問題はないと開き直っている。

楽天は二子玉川ライズに本社を移転してダメになった。サービス買収、改悪、廃止の三連コンボ。ショッピングは劣悪なサイトデザイン、さらにはスパムメールアタック。
イーバンクを買収して楽天銀行にしたが、サービス内容を次々に改悪した。
infoseekを買収し、freeweb、HOOPS!、Tripodも買収しiswebに統合。買収したCOOL ONLINEも終了。iswebライトもさっさと閉鎖。有料版ベーシックも終了済。
仙台の楽天球団本拠地は飲食物の持ち込み規制。

2016年9月13日火曜日

真田丸とFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設への怒りはNHK大河ドラマ『真田丸』の台詞に重なる。
徳川中納言秀忠「怒ってよいのか」
本多佐渡守正信「御意」
悪徳不動産営業はタカれる金にはとことんタカる。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

民進党の蓮舫代表代行は13日午前、日本国籍と台湾籍とのいわゆる「二重国籍」疑惑に関し、「17歳で放棄したと認識していた台湾籍が残っていた」と明らかにし、「記憶に頼って発言したことが混乱を招いたことは、本当におわび申し上げたい」と謝罪した。
二重国籍以上に経歴詐称問題が非常に重い。ショーンKより悪質である。給与返還どころでは済まない。 詐欺師と何ら変わらない。
最初から二重国籍を説明していれば兎も角、もう遅い。まだ国籍残ったままであり、一度身を引くことが筋である。このまま議員を続けること自体がおかしい。

先の文章は外環道都市計画事業承認取り消しを求める異議申し立ての代理陳述の原稿の一節です。目的は外環道を批判することです。環境面など様々な観点から論じられますが、私の一番の問題意識は二十一世紀、平成の今日に、二十世紀、昭和の計画である外環道は時代遅れであるということです。この観点からのご意見、批評、提言は大歓迎ですが、「昭和は良かった、それにひきかえ今の体たらくは」という懐古趣味とは真っ向から反します。
戦艦大和は過去の成功要因が新しい時代においては、むしろマイナス要因になることのたとえです。ストレートに結び付かないことは当たり前です。
記事の引用は費用に対するものです。そのようなことを言っていないという前に書いてもいません。

楽天<4755>は二子玉川ライズに本社を移転してから振るわなくなった。9月12日にはAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」のサービスを12月12日をもって終了すると発表した。同時に、掲載アプリの新規ダウンロードを停止した。

本書は企業不祥事における企業経営陣の無責任さを批判している。違法スレスレ、法の抜け穴を指南するブラックなコンサルタントが横行するなかで、著者は経営コンサルタントとして真っ当である。本書はよく論語を引用しているが、それは形だけのものではないことが分かる。

2016年9月12日月曜日

親子経営ダメでしょモメてちゃ

『親子経営ダメでしょモメてちゃ』は親子経営の失敗原因と対策を述べた経営書である。大塚家具などの「お家騒動」が話題になっており、タイムリーな書籍である。
本書はタイトルに「ダメでしょ」とあるように「これをしたらダメ」のネガティブリスト方式で書かれている。ハウツー本の多くは「これをしよう」というポジティブリスト方式で書かれている。
日本人にはネガティブリストよりもポジティブリストの方が前向きで建設的と考える傾向がある。しかし、ネガティブリストは、「それをするな」という禁止事項を書いたものであり、それ以外の行動は自由に任されている。ネガティブリストの方が相手の自由を尊重した姿勢である。
本書は親にも子にも厳しい助言をしている。親子対立にならないために親子の関係性を変えることが大切と指摘する。そのためには親が変わることが近道である(96頁)。親の方が相対的に優位な立場にあるため、この指摘は正しい。
ところが、本書は「長年経営をしてこられた頑固な父親より、素直な子供さんから変わってもらうことで、親子の関係性に変化を与えることをより期待しています」とも述べる(97頁)。これも親と子のどちらが変わる能力があるかという実現性の観点からは間違っていない。
しかし、間違っていないが故に絶望的な気分になる。親の方は年や頑固さが理由で子の論理を理解しようとしない。それにも関わらず、子には親の論理を理解することが期待される。これは片務的であり、これを期待することはフェアではない。これを当たり前と考えるならば甘えである。
この問題は同族経営に限らない。組織の世代継承、世代交代も同じである。むしろ、親子ならば甘えも成り立つが、単なる世代対立に置き換えたら、若い世代にばかり期待することは、それ自体が世代対立を激化させる原因となりかねない。
本書は親と子の関係という古くからの普遍的な問題を扱っている。本書は論語をよく引用するが、それも普遍的な問題意識に合っている。
一方で現代は変革期にある。昭和が平成になり、二十世紀が二十一世紀になった。金融革命、IT革命、第4次産業革命など産業構造の転換期になっている。大量生産、大量消費、右肩上がりの昭和の高度経済成長の時代は終わっている。

蓮舫の二重国籍とFJネクスト

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
蓮舫参議院議員の二重国籍問題とFJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は同根の問題である。法の不備を突き、合法ならば問題ないと開き直る。危険ドラッグや貧困ビジネスと変わらない。
2010年8月の『飛越』という中国の国内線の機内誌のインタビュー記事で、蓮舫氏は「子供の時から日本で学んだが、ずっと台湾の"中華民国国籍"を保持している」「自分のルーツは華人だ」と語っている。蓮舫問題もFJネクスト問題も動機を推測すると不快感と怒りが増大する。FJネクストの動機は汚い金儲けである。それに比べると蓮舫が二重国籍を持ち続けるメリットは見えにくい。
蓮舫議員やFJネクスト迷惑電話は男性が女性トイレに侵入してわめき散らしている状態と変わらない。蓮舫議員には覚醒剤犯罪の元不動産会社社長との交際疑惑もある。
FJネクストも蓮舫も自分のことになると、は?なにそれ?ととぼけ通して非を認めない。のらりくらりとあやふやな回答を繰り返し、責任逃れに終始する。FJネクストや蓮舫がこれまで何を学んできたのか不思議である。
外国系の日本人が、国籍取得にあたってすら、順法努力をしていなかったことに驚かされる。選択した後離脱に努める努力義務がある。罰則ないから問題ない、というなら、タックスヘイブンなども問題なくなる。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は企業価値を下げている。FJネクスト不買運動は全身を痙攣させるように絞り出される肉声である。FJネクスト不買運動は消費者や住民の血であり、肉であり、骨である。

FJネクスト住環境破壊Take Me Home
https://youtu.be/GcgBK_QGGjs
FJネクスト不買運動(蛍の光)
https://youtu.be/nh6eQB8sTzo
FJネクスト仮囲いを外して悪質工事
https://youtu.be/QYiDXWa2krM
吉野健太郎の宣伝していた輸入雑貨店リガーズは店長が薬物犯罪で逮捕されていた。

2016年9月11日日曜日

立正佼成会附属佼成病院裁判第11回口頭弁論

立正佼成会附属佼成病院裁判・第11回口頭弁論が2016年9月8日(木)に東京地方裁判所610法廷で開かれた。立正佼成会附属佼成病院裁判(平成26年(ワ)第25447号 損害賠償請求事件)は治療中の患者に対し、酸素マスクすらつけず、死に至らせたとして、患者の娘が病院経営団体の立正佼成会と兄夫婦(長男夫婦)を相手に提起した裁判である。台風の影響が心配されたが、多くの人が傍聴した。

原告は最終準備書面を陳述した。因果関係の問題を主に論じている。医師の証言の中で原告の主張の裏付けになるものを引用した。延命治療拒否は医師の証言と被告長男の陳述が食い違っている。両者の話を総合すると、延命治療の確認がなされていないことになる。リハビリについては家族に話したが、延命治療について話していない。本人はリハビリに入っていたが、その頃も医師は本人に説明していない。

原告は意見陳述した。被告は最終準備書面を提出しなかった。舐めているのか、反論できないのか。立正佼成会代理人・安田修弁護士は前回の口頭弁論で「反論しません」と宣言していた。ところが、安田修弁護士は「まだ十分に確認できていないため、反論を出すかもしれない」と述べた。裁判所は、場合によっては弁論再開もあると述べた。

最終準備書面とは、原告被告がそれぞれ今までの主張をまとめて出す書面である。互いに言いっぱなしで反論しないものである。原告最終準備書面を見て反論するという主張は不当である。原告最終準備書面の内容を確認して必要ならコメントを出すとの安田弁護士の主張はおかしい。口頭弁論後の報告集会では被告が結審後に準備書面を出すことがフェアかとの疑問の声が出た。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/kosei11.html
判決は2016年11月17日(木)13時10分から東京地方裁判所610号法廷で言い渡される。

FJネクストNST再勧誘電話

FJネクストや株式会社NSTはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。所得税の還付を利用した不動産投資で、資料を準備して喫茶店で説明すると強引な勧誘がなされる。FJネクストNST迷惑電話は遠慮なく無視やガチャ切りしよう。

NSTは03-6385-4210から勧誘電話をかけてきた。2016年8月1日に03-6385-4206から再勧誘してきた。2016年8月24日には03-6385-4210から迷惑電話をかけてきた。2016年9月8日には03-6385-4209から迷惑電話をかけてきた。2016年9月10日には03-6385-4208から迷惑電話をかけてきた。電話にでなかったが留守電に何もいれず、切られた。

迷惑電話番号の03-6385-4206と03-6385-4208の間の03-6385-4207もNST迷惑電話がかかってきたと報告される。03-6385-4210は無言電話でも評判が悪い。以下の声がある。

「電話に出てすぐに切られた。1回目、もしもし と言っただけで切れた。2回目、無言電話」

「正直、こんな電話番号使えなくすべき」との怒りの声が出ている。

「会社のためというお題目を唱えながら、自分がしたことを一生懸命正当化しようとしています。自分の心に疚しさを感じながらも、誰もが同じようなことをしているのだと自分に言い聞かせながら、自分を納得させていた」(大石吉成『親子経営 ダメでしょモメてちゃ 親子だから経営力が高まる本当のこと』セルバ出版、2016年、31頁)

ドラマ『ナオミとカナコ』で李朱美(高畑淳子)は「女に暴力を振るう男なんて、生きている価値なし、殺してしまいなさい」と発言した。それにならえば「迷惑電話する不動産業者なんて、存在する価値なし、潰してしまいなさい」となる。
http://www.hayariki.net/home/nst.html
不動産市場は危険である。「需要を支えてきた中国人などの外国人投資家の動きも今年になって、円高や中国経済の失速などで明らかに色あせてきている」(牧野知弘「不動産市場、「危険な事態」が密かに進行…大手不動産、負債が異常膨張で霞む「出口」」Business Journal 2016年8月21日)

Boycott Tokyo Land Corporation and FJ Next (Japanese Edition) Version Kindle
https://www.amazon.es/dp/B01JEUUBSC/

FJネクストNST迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストNSTはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』枕石堂)。FJネクスト迷惑電話は信用度が非常に低い。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は時間の経過と共に綻びが生じる。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は見苦しい。マンション投資は卑劣な搾取であって、現状をより良くするものではない。
ガーラ木場新築工事住民説明会は傲慢で独り善がりである。挙げ句の果てには住民の人格を貶める発言まで飛び出した。FJネクストは「高転び」の危うさにも気付かない。
FJネクスト不買運動は自然に出てくる声である。FJネクスト不買運動の言葉には命が宿っている。FJネクスト不買運動は血の通った人々の肉声である。FJネクスト不買運動は引き離そうとしても引き離すことができない。

この番組ではネオリベラル反対、生活保守が強く提唱されているが、一つ危惧する点がある。ネオリベラルを否定するあまり、個人よりも集団を優先する昭和の特殊日本的集団主義に回帰するのではないかという点である。それでは反動になってしまう。ネオリベラルの方が昭和の特殊日本的集団主義、利権共同体を打破する点で進歩的になる。
この点で転職価値を重視する指摘は日本的経営よりもジョブ型雇用の発想である。

2016年9月10日土曜日

買ってはいけないレアルFJネクスト

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないレアルFJネクスト。レアルFJネクスト不買運動を優待しよう。レアルやFJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。組織ぐるみの悪徳商法である。消費者保護意識が欠如している。9月9日は女性から迷惑電話がかかってきた。
マンション投資は赤字幅が拡大する傾向にある。マンション投資は安全ではない。効率的な運用でもない。
働き方改革に関して興味深い議論がなされた。名ばかり管理職、名ばかり店長が問題になっている。ブラック企業の典型的な手口である。ところが、番組では名ばかりでも管理職になることは必ずしも悪くないと指摘された。

立正コウセイ会看板の蓮舫に経歴詐称疑惑。民進党の蓮舫代表代行は6日、高松市での記者会見で、日本国籍と台湾籍の二重国籍問題について、「いまなお確認が取れない」と述べ、6日に台湾当局に対し、現在も台湾籍があるか確認手続きを取り、同時に台湾籍を放棄する書類を提出したことを明らかにした。台湾籍が残っていた可能性は完全に否定しきれなくなった。二重国籍問題は事実無根の話ではない。
宣言だけすれば二重国籍ではなくなるなら、わざわざ16条で国籍を離脱する旨を明文化する必要はない。
ウソで塗り固めた、経歴詐称疑惑。耐えられないならば、舛添と同じく辞職すれば良い。後から申請すれば良い(国籍なんてその程度)という傲慢な態度自体が、国籍単独保有の人々に対する侮辱的行為だということを分かっていただきたい。

2016年9月9日金曜日

東急田園都市線ドアガラス破砕

日本海賊TVで東急田園都市線ドアガラス破砕の問題を取り上げる。ガラスが割れた原因は不明確である。喧嘩という説がある一方で、喧嘩をデマとする説がある。東急電鉄お詫び・ご報告によれば、他の乗客に押されて頭部をガラスにぶつけ、ガラスが割れたという。喧嘩とは書いていないが、喧嘩を否定するものでもない。満員電車が揺れて肩や肘がぶつかることはあるが、頭部をドアガラスにぶつけるほど押されることは不自然である。
このガラス破砕事故に対する東急電鉄の対応が的外れである。ガラスを厚いものに取り替えるという。満員電車を解消しようという発想がない。砂利を運ぶ感覚で乗客を運んでいるのではないか。東急電鉄は相鉄直通線の開業が遅延した分、満員電車解消に努めるべきではないか。
番組では高層ビルの外壁落下も取り上げた。コメンテーターは怖いと感想を述べた。最近のマンションはタイルがよく使われており、落下しやすいのではないか。タイルの欠陥施工をよくきく。東急不動産だまし売りマンションでもタイルの欠陥施工が発覚した。
農協の韓国産肥料輸入が批判されている。消費者が購入できなくなる。インターネットでは小泉進次郎議員が推進者と批判されていたが、自民党は農協の資材の高さを批判しただけで、韓国からの輸入は農協が勝手にしたことである。

レアルFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないNSTレアルFJネクスト。NSTレアルFJネクスト不買運動を優待しよう。NST、レアルやFJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。
危険ドラッグ犯罪者がガーラ木場周辺住民に嫌がらせする危険があるので注意しよう。危険ドラッグ犯罪者は過去に感情失禁事件を起こして女性に逆恨み粘着した。危険ドラッグ業者、ペット引き取り屋というキャリアパスは異常である。

ご紹介の方は介護分野の方に見えませんが、一冊だけありましたね。

立正コウセイ会看板の蓮舫の二重国籍問題は深刻である。蓮舫の二重国籍を法的に問題ないと開き直ることは、法の抜け穴をつく危険ドラッグや貧困ビジネスを法的に問題ないと開き直ることと同じである。国籍法に不備がある点は否定しないが、それは蓮舫を正当化することにならない。今や違法ではないが不適切な行為によって東京都知事が辞職する時代である。
英米仏のような出生地主義の国は二重国籍に比較的寛容であるが、出生地主義は覇権国的な性質である。もし大日本帝国が続いていたら日本も出生地主義に変わったかもしれないが、それは第二次世界大戦の敗戦で否定された。日本が国籍について厳格な感覚があることは、帝国を否定し、平和国家として再出発したことの結果である。平和国家を守りたいならば、国籍について覇権国のような論理を持ち出して蓮舫を擁護することは危険である。
ペルーのフジモリ元大統領が二重国籍とされるが、日本政府がフジモリ氏に日本国民としての保護を与えることと蓮舫批判は両立する。もし蓮舫批判と同じ次元で論じるならばフジモリ氏が日本の国会議員になる、野党第一党の代表になるというケースを考えなければならない。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
[悪徳不動産]
[FJネクスト不買運動]
グランド・ガーラ白金高輪の危険
https://youtu.be/okinssBlUDk
FJネクスト迷惑営業電話
https://youtu.be/7Pfof1jqW5A
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
吉野健太郎が宣伝していた輸入雑貨店リガーズは薬物犯罪で摘発された。

2016年9月8日木曜日

君の名はグランド・ガーラ川崎西口不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
悪徳不動産営業は消費者や住民を舐めているから嘘をつきまくる。悪徳不動産営業の嘘は必ず破綻する。
君の名はFJネクスト反対運動。君の名はガーラ木場不買運動。君の名はガーラ木場反対運動。君の名はグランド・ガーラ川崎西口不買運動。君の名はガーラ・ヴィスタ練馬不買運動。

[FJネクスト不買運動]
[悪質マンション]
FJネクスト評判口コミ - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B01GBQW6N0
Reputation of FJ Next (Japanese Edition) Kindle Edition
https://www.amazon.com/dp/B01GBQW6N0

立正コウセイ会コウセイ病院裁判が結審した。延命治療拒否は医師の証言と被告長男の陳述が食い違っている。両者の話を総合すると、延命治療の確認がなされていないことになる。リハビリについては家族に話したが、延命治療について話していない。本人はリハビリに入っていたが、その頃も医師は本人に説明していない。
嘔吐があったことは事実である。原告は意見陳述した。被告は最終準備書面を出さなかった。舐めているのか、反論できないのか。被告は結審後に反論を出すかもしれないと述べた。裁判所は、場合によっては弁論再開もあると述べた。
判決言い渡しは11月17日。口頭弁論後の報告集会では被告が結審後に準備書面を出すことがフェアかとの疑問の声が出た。

レアルFJネクスト迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないレアルFJネクスト。レアルFJネクスト不買運動を優待しよう。レアルやFJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。

FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

立正コウセイ会コウセイ病院裁判が結審した。原告は最終準備書面を提出した。

立正コウセイ会看板の蓮舫氏の二重国籍問題は民進党の建て直しのチャンスになる。代表選が終わる前に二重国籍問題が発覚したことは民進党にとって幸運である。蓮舫氏が代表になってから発覚したならば民進党の打撃は甚大である。もともと蓮舫氏は二重国籍以前に立正コウセイ会や薬物犯罪の元不動産会社社長などとの関係が取り沙汰されている。蓮舫氏が代表になれば徹底的に攻撃できる。この意味で蓮舫氏が代表になることは自民党ら対立政党にとって有難いことになる。だから代表選が終わる前に二重国籍問題が発覚したことは民進党にとって間一髪になる。逆に、このまま蓮舫氏が代表になったら自浄能力のなさを見せつけることになる。過去の関わった法案を洗い出し、二重国籍議員による他国への利益供与があったら大問題になる。
蓮舫氏を批判している人々は必ずしも民進党を憎んでいる訳ではない。むしろ自民党一強状態を危惧し、健全な野党を欲している人々もいる。蓮舫批判は民進党への応援である。逆に自民党側の人には現段階で二重国籍問題が盛り上がったことを内心で残念がる人もいるだろう。

2016年9月7日水曜日

買ってはいけないグランド・ガーラ川崎西口

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
グランド・ガーラ川崎西口を買ってはいけない。グランド・ガーラ川崎西口不買運動を優待しよう。悪徳不動産営業は嘘につぐ嘘の連続で自身の過去の発言すら覚えていない。
FJネクストのマンションから近隣住民に向けて糞を投げるとの書き込みがインターネット掲示板でなされた。FJネクストのマンションでは糞便にまみれて生活しているのか。

『華の姫』は茶々を主人公とした歴史漫画である。子どもの頃に父母兄弟を殺され、しかも殺した側の人間の側室になるという悲惨な運命を正面から描いている。
一方で茶々は運命に翻弄され、虐げられるだけの存在ではない。秀吉に対して開き直る姿は清々しい。現代人が書いた作品ならではのもので、歴史的リアリティーは乏しいが、時代劇は着物を着た現代劇であると実感する。
非歴史的な日本人は、過去の恨みを捨てて未来志向で生きることを幸せとするような傾向がある。本書も、そのような展開に進むかと思われたが、第1巻のラストで、それを断ち切る出来事が起きる。脇役の石田三成や北政所の茶々への態度は歴史小説のステレオタイプと異なり新鮮である。歴史として知っている物語であるが、先が読めない面白さがある。

蓮舫に二重国籍疑惑。台湾に問い合わせている段階で二重国籍を認めたようなものである。国籍離脱証明書を日本に提出していれば台湾に問い合わせる必要はない。
蓮舫をしっかりと社会的に罰して、特定の理由のない二重国籍は違法と認識させる必要がある。蓮舫を看板議員にしている立正コウセイ会の問題も一緒に明らかにしよう。

2016年9月6日火曜日

林田力・外環道口頭陳述

#外環道 #国土交通省 #公共事業
人口動態を見ればマンション投資の失敗は明白である。人口は減少に転じるから不動産需要が青天井ということはない。実際、不動産バブルは株バブルの半年後くらいの90年中頃に終わった。

『アクアマリンの神殿』は桜宮サーガの一作である。主人公は中学生である。作中で高校生に進学する。桜宮サーガの魅力は子どもっぽいところもある大人の駆け引きである。それが本物の子ども達の学園物語になると、あまり魅力的ではなくなる。本人は、あまり関心がないのに何故か美少女に関心を持たれる点もベタである。
主人公に最も近い大人が主人公を「坊や」呼ばわりして、正面から向き合わず、魅力に欠ける人物であることも影響している。それでも最後の対決は迫力がある。個人の自己決定権が何より大切である。他人が勝手にソンタクしていいものではない。ラストも桜宮サーガの中心人物のその後が分かり、ほのぼのする。

林田力は2016年8月26日に東京外郭環状道路(外環道)の都市計画事業承認の取り消しを求める陳述を東京都千代田区の国土交通省分館(中央合同庁舎2号館)にて実施した。本書は、その陳述内容である。

【書名】外環道口頭陳述/ガイカンドウコウトウチンジュツ/Oral Statement against Tokyo Gaikan Expressway
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』など。

はじめに
第61条違反
都市計画決定の無効
行政事務合理化法
都市計画の基本理念
健康で文化的な都市生活
土地の合理的な利用
第4次産業革命
日本再興戦略
環境破壊
比較衡量
事業施行期間
大深度法
再検討の必要性
まとめ

[悪徳不動産]
[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
ガーラ・ヴィスタ練馬不買運動
https://youtu.be/ocAgu77Gb-E

君の名はガーラ木場反対運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないレアルFJネクスト。レアルFJネクスト不買運動を優待しよう。FJネクスト迷惑電話には悪徳不動産営業の欲望が絡み付いている。FJネクスト迷惑電話は危険ドラッグ吸引を疑わせるほど酷いものである。
マンション投資の果てには破滅しか見ることができない。FJネクストに対する怒りに不純物は混ざっていない。ガーラ木場不買運動は消費者が消費者であり続けるために必要なことである。ガーラ木場反対運動は消費者や住民にとって気付け薬である。
吉野敏和の貧困ビジネスが廃業して世の中は少し良くなった。吉野健太郎の危険ドラッグ犯罪に有罪判決が言い渡されて世の中は少し良くなった。FJネクストが廃業すれば世の中はもっと良くなる。
君の名はFJネクスト反対運動。君の名はガーラ木場不買運動。君の名はガーラ木場反対運動。君の名はガーラ・プレシャス東麻布不買運動。君の名はガーラ・プレシャス木場不買運動。君の名はガーラ・シティ東陽町不買運動。

東急線アプリ「駅間time」は開き直り
http://www.hayariki.net/time.html
立正佼成会付属佼成病院はブラック病院
http://www.hayariki.net/poli/kosei2.html

829こめらく京王府中SC店。北海道いくら丼、お茶漬け950

2016年9月5日月曜日

グランド・ガーラ川崎西口不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
グランド・ガーラ川崎西口を買ってはいけない。グランド・ガーラ川崎西口不買運動を優待しよう。FJネクストはマンション投資の迷惑電話や悪質マンション建設で評判が悪い。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は商売のセンスが悪すぎる。

宮沢湖温泉・喜楽里別邸。入館料1000円、バイキング1580円、レモンサワー400円、狭山茶540円。計3520円。
826ドトール霞ヶ関2号館店。ミラノサンド。410
826まいばすけっと江東富岡1丁目店。ジャスミン茶。106
827サインwithミー。パンプキン&コーンポタージュ。430
827ファミリーマート神田神保町二丁目店。緑茶。接着剤。615
828サンクス江東東陽三丁目店。伊藤園おーいお茶緑茶、あらびきポークウインナー、焼きそばロール、フライドチキン骨無し。646
831ローソン本郷四丁目店。ソーダ、伊藤園おーいお茶緑茶。368
905京王ストア府中店。麦茶。136
905まぐろ人京王府中SC東モール店。おまかせ。1390

メーリングリストでは以前、今やシニア世代と若者では保守革新のイメージさえ共通認識を持てなくなっていると問題提起されました。これについては守旧派対改革派という対立軸が重要になっていると説明されることが多いです。この視点に私も同意しますが、所謂改革派と戦前復古主義の親和性という点に説明しにくいところがあることも否めません。
この点について、ある小説に面白さを感じました。小説ですので、政治経済社会を直接論じているものではありませんが、人々の意識を反映しているものと感じます。
この小説で感じたことは、それなりに戦後の昭和は良かった、戦前に戻すことを何としても阻止しなければならないという発想に魅力がないということです。ここがアングロサクソン的なブラック資本主義への反感の広がりを所謂戦後の進歩派が活かせない由縁と思います。

君の名はガーラ木場不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
君の名はFJネクスト反対運動。君の名はガーラ木場不買運動。君の名はガーラ木場反対運動。君の名はガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動。
マンション投資による節税は国民の敵である。だまし盗った税金で保育士の一人も雇えただろう。

『嫌消費世代の研究』は若者の消費行動を分析した書籍である。もはや消費に魅力を感じなくなった。高層マンションに住み、高級車に乗り、高級レストランで食事することがステータスではなくなった。それらは単に値段が高くなっただけでアパートでも大衆車でもファーストフードでも本質的には変わらない。富裕層が異なる文化を消費している訳ではない。
品物の価格と品質が比例するという拝金主義者の持論は時代遅れである。そのようなことのために金儲けに走ることは浅ましい。嫌消費は賢消費である。今は若者の行動として目につくが、日本人にとって普遍的なものである。昔から立って半畳、寝て一畳、天下をとっても二合半という言葉がある。

蓮舫参議院議員に二重国籍疑惑が出ている。蓮舫議員の釈明には誤魔化しがある。蓮舫議員は「私は生まれたときから日本人だ」と説明する。ところが「高校3年で、18歳で日本人を選んだ」とも述べる。それならば18歳まで二重国籍にならないか。

沖縄県国頭村楚洲と安田周辺で野犬が数十匹群れをなして集落周辺を徘徊している。ペット引き取り屋などが捨てた可能性がある。

君の名はFJネクスト反対運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
君の名はFJネクスト反対運動。君の名はガーラ木場不買運動。君の名はガーラ木場反対運動。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は果てしなき妄執と暗い怨念に囚われ続けている。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は限度を越えている。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民の怒りの炎にガソリンを投げ込む。
マンション投資は下落願望と敗北欲求のある人が行うものである。一旦、マンション投資に足を踏み入れてしまうと損失は膨れ上がり、離脱が困難になる。マンション投資被害は聞くも涙、語るも涙である。
FJネクスト迷惑電話は自爆覚悟のカミカゼ攻撃である。どうすれば詐欺まがいの勧誘電話が正当化できるのか。
FJネクストのガーラマンション宣伝は立派な自虐芸である。どうしてガーラ木場工事現場では乱雑な音ばかりが響いているのか。

[悪徳不動産]
[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
[FJネクスト不買運動]
ガーラマンション不買運動12/9
https://www.youtube.com/watch?v=X6VJyb5gVh4
東急線アプリ「駅間time」は開き直り
http://www.hayariki.net/time.html
立正佼成会付属佼成病院はブラック病院
http://www.hayariki.net/poli/kosei2.html
真田丸は犬伏の別れ。韓国ドラマ三銃士はじまる。

2016年9月4日日曜日

龍宮の鍵

田中経一『龍宮の鍵』は伊勢の歴史あるホテルを舞台にしたミステリーである。このホテルは戦前の地元名士によって創設されたが、戦後経営者が変わり、平成になって外資に買い叩かれ、厳しいリストラ、コストカットが行われる。このように書くと外資が悪玉のように見えるが、むしろ一番の悪玉は日本の経営者層になっている。本書は外資の問題点も描くが、日本の体制の問題を直視している。地元の実力者と行政のなあなあの関係によって、消防署の検査が杜撰になり、そのためにホテル火災の被害が拡大した(54頁)。醜い足の引っ張りがある点は日本的経営も外資も全く同じである。
利益至上主義の筈の外資が最後に物分かりが良くなる点は小説の御都合主義であり、リアリティーに欠けると批判することはできる。それでも昭和の経営者と外資という二つの敵を設定した場合にどちらの方が話が通じるかとなると後者を選択することは市民感覚から外れていない。
何故ならば外資は公正というルールを建前としては持っており、それは弱者の武器にもなるからである。実際、セクハラやパワハラは外資的な経営倫理が日本に入らなければ普及しなかっただろう。逆にブラック企業は昭和の日本的経営、家族経営を経営側に都合よく推し進めた結果である。
アングロサクソン的な利益至上のハイエナ資本主義に対する反発は広く共有できるものである。しかし、そこから何を守るかが問題である。昭和戦後の日本的経営を守れでは既得権擁護の守旧派に見えてしまい、魅力を感じない。本書のように戦前の日本にあった良いものを取り戻すという感覚が自然なものとして受け入れられるかもしれない。それを反動や復古主義と貶められないだろう。

2016年9月3日土曜日

FJネクスト迷惑電話

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストの真実を知れば知るほど情けない気分が沸き上がる。変な駆け引きは相手も気付く。FJネクストの敵は色々なところにいるものである。FJネクスト営業の頭の中は内装工事が必要である。いかなる時代でも悪徳不動産業者は悲惨な末路しか生まないものである。

希望のまち東京in東部第十三回温泉部は飯能の宮沢湖温泉。好天に恵まれた。西武新宿線航空公園駅からドライブした。航空公園ではお祭りをしていた。所沢産のポテトチップスなどを販売していた。
ビルが一つも見えない眺めがいい。寝ながら浸かれる湯や日光浴用の寝椅子があり、寝ることもできる。脱衣所でも椅子に座って寝ている客がいて、他の客に迷惑がられていた。炭酸の温泉は温く体に泡がついて面白い。
レストランにはバイキングがある。バイキングは一つの取り皿に九種類の食事を入れられるため、様々なものを食べられる。狭山茶の産地であり、お土産でも狭山茶が販売されている。
宮沢湖は釣り客も多い。近くには縄文遺跡があり、温泉施設にも土器が展示していた。

こちら葛飾区亀有公園前派出所が最終回を迎える。

FJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクストに金を払う価値など、どこを探しても見つからない。名前がヤクザのフロント企業臭い。困っている住民がいても誰も声をかけず、見て見ぬふりをする。FJネクストは過去の習慣を全て忘れ、ゼロから見つめ直しなさい。ファンドが手に入れたワンルームマンションは利益のリターンを伸ばせず、投資家達からの信用を失っている。
危険ドラッグ犯罪者がFJネクスト擁護工作をしてもFJネクストの悪評判は広がっている。危険ドラッグ犯罪者は自分の中で勝手な幻想を作り出している。危険ドラッグ犯罪者は「教えて!かまって!もっとほめて!ぼくっていい人!努力家なの!」なTwitter廃人である。危険ドラッグ犯罪者は過去に決着をつけなければならない。いつまでも逃げ続けていいことは何もない。吉野健太郎の卑怯なTwitterで検索しよう。

農協にあれ買え、これ買えと言われて借金だらけになり、農地をとられた農家がいる。

PCデポに違法中古品売買の疑惑がある。古物商は、それほど難易度の高い資格ではない。それさえも、きちんとできないならば、他のことも違法まみれだろう。
ガーラ・ヴィスタ練馬不買運動
https://youtu.be/ocAgu77Gb-E

東急田園都市線で窓ガラス割られる

東急田園都市線で用賀駅付近でドアの窓ガラスが割られた。乗客の喧嘩との指摘がある。高校生が頭から付きだし、血を流したとの報告がある。普通は簡単に割れるものではない。東急田園都市線の混雑は異常である。乗客の沸点が低くなっている。東急の閉鎖性は攻撃を誘発する。
渋谷駅前のアオガエルに落書きがされた。東急の再開発はヤンキーを呼び込むのではないか。二子玉川ライズではヤンキーによる福袋買い占め事件が起きた。
この問題は日本海賊TVでも取り上げた。PCデポ問題が二子玉川ライズ本社企業に飛び火した問題も取り上げた。今回の日本海賊TVでは増山麗奈さんも出演した。

立正コウセイ会のコウセイ学園のiPad施策は全体主義的である。それを男気と評することも気持ち悪い。立正コウセイ会に都合の悪い情報をフィルタリングすることにも使われうる。
番組では北朝鮮みたいとの指摘がなされた。BYODは個人の自由を拡大する仕組みなのに、ここでは反対の方向に使われている。
蓮舫議員が代表になることで民進党への新興宗教団体・立正コウセイ会の影響が強まることが懸念される。民進党が第二幸福実現党になってしまう。宗教団体から中立的な健全野党を新たに作った方がいいのではないか。日本海賊TVでは民進党と立正コウセイ会の関係という他のメディアが取り上げない問題を取り上げており、貴重である。

2016年9月2日金曜日

蓮舫議員の二重国籍疑惑

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
立正コウセイ会の看板候補の蓮舫議員に二重国籍疑惑が出ている。
「台湾籍はないということでいいのか」
「すいません、質問の意味が分かりません」
なければないと言えばいい。分からなければ「確認してみます」となる。これが普通の日本人の答え方である。このような簡単な回答ができないのか意味がさっぱりわからない。台湾という国はない、中華民国であるとでも主張したいのだろうか。蓮舫議員が代表になると民進党を導くどころか引導を渡されそうである。
蓮舫議員の問題の一つは民主党政権のマイナスイメージを負っていることである。蓮舫議員は野田元首相に近い立場である。どうしても「代表代行じゃ駄目なんですか」「野党じゃ駄目なんですか」と揶揄される。蓮舫議員は政党内部の論理ではフレッシュかもしれないが、それは市民感覚とはギャップがある。

FJネクスト迷惑電話は物事の実相を知らず、皮相のまとめを通してしか、物事を語ろうとしない。FJネクスト迷惑電話は傲慢でワガママである。鈍感で無神経である。冷たくて残酷である。人の言うことに耳を傾けず、思い通りにならないとイライラする。FJネクスト不買運動はFJネクストの問題点を精密な拡大鏡で拡大して映し出す。

グランド・ガーラ白金高輪の危険
https://youtu.be/okinssBlUDk
FJネクスト迷惑営業電話
https://youtu.be/7Pfof1jqW5A
ガーラマンション不買運動
https://youtu.be/WyaKJEU3HOo

2016年9月1日木曜日

ピーシーデポFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないPCデポFJネクスト。FJネクストやPCデポの悪評判は一方的に敵を作り続けた末路だから自業自得である。これからも自分の巻いた種に永久に付きまとわれて生きなさい。
ピーシーデポFJネクスト不買運動を優待しよう。PCデポFJネクスト不買運動の先に何が待っているかは分からない。しかし、そこには、きっと何かが待っている。
FJネクスト勧誘電話には打算がある。この会社には自分の個人情報をさらす気になれない。胡散臭すぎて信用ならない。不動産投資はもう古い。騙されるリスクが高すぎる。別の投資をしよう。
自分の代さえよければという開発計画が国家にも民間にも山ほどある。悪徳不動産営業は口も曲がっている上に心はねじくれてもっとひん曲がっている。まともな人間なら相手にしていたら病むレベル。

ガーラマンション不買運動
https://youtu.be/WyaKJEU3HOo
東急不動産FJネクスト不買運動
https://youtu.be/87NdCZiH2tM
二子玉川ライズ問題
https://youtu.be/Au2_ctXLKIw

区分地上権の設定は所有権者に大きな制約です。土地所有権は排他的に利用できるから価値があります。一部分だけでも制約が課されることで全体の価値が大きく損なわれることは珍しくありません。一部分に対して補償されても、住民の生活は立ちいかなくなります。
不動産は住まいの基盤であり、住まいの基盤ということは生活の基盤です。事業者にとっては生計の基盤です。生活や生計の基盤ということは人生の基盤です。