2016年12月30日金曜日

貧困ビジネス対策は東京都議選の争点

#都議選 #東京都議選 #東京都議会議員選挙
空き家対策は東京都議会議員選挙の争点の一つです。貧困ビジネス対策は東京都議会議員選挙の争点の一つになります。ゼロゼロ物件など劣悪な住居で貧困者を搾取する貧困ビジネスが問題になっています。貧困ビジネスは救いようがありません。貧困ビジネスは人々の生活を不安と同様の底に叩き込みます。住民は非常な苦しみと限りない不安のうちに暮らしています。貧困ビジネスには人々を苦しめることに喜びを感じるという倒錯さえ見えます。
貧困ビジネス撲滅に果たす東京都の役割は大きいです。東京都は宅建業法違反のゼロゼロ物件業者を業務停止処分にしました。しかし、ゼロゼロ物件業者は業務停止期間終了後、何事もなかったかのように業務を再開しました。消費者の批判は続きましたが、今度は新しい免許番号、新しい業社名で営業するという暴挙に出ました。それに対する消費者の批判は続き、廃業しました。自分が信じていることを追求する、個人の強さが大切です。ここからは問題業者の情報共有が大切と言えます。

ワンルームマンションは騒音やゴミ出しルール無視、共用部分の喫煙など周辺住民とのトラブルが急増しています。

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』 PV
https://youtu.be/9dCCJdH0jw4
東急不動産ブランズシティ久が原問題
https://youtu.be/GudxvMzcZ70
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布反対運動
https://youtu.be/sXonyAcM8IU

0 件のコメント:

コメントを投稿