2016年11月6日日曜日

FJネクスト不買運動の秋

天候も気分ももうすっかり秋になった。秋も深まり、そろそろ紅葉の季節になった。スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、行楽の秋、芸術の秋。FJネクスト不買運動の秋でもある。FJネクスト不買運動は消費者本位、住民本位の未来を思い描く。未来をビジュアライゼーションする。

FJネクストは迷惑である。マンション投資の勧誘電話は迷惑である。ガーラ・グランディ木場などの悪質マンション建設も迷惑である。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は、会社の信用問題にも発展する。FJネクストは迷惑電話で儲ける反社会的企業である。いくら告発者に粘着してもFJネクストが迷惑勧誘電話の反社会的企業であることは変わらない。

FJネクスト迷惑電話は一つの会話パターンに固執する。FJネクスト迷惑電話は文化や考え方、趣味嗜好の異なる人と話すことができない。FJネクストの方策は、どれもこれも節度というものが欠けている。あちこちに恨みを残している状況で、無理やり見方を変えて言いくるめることは詐欺師の手口である。スピードワゴンならばFJネクストを「生まれついての悪だ」と言うだろう。

マンション投資は碌でもない結果になる危険性が高い。不動産投資はバブル状態である。もはや投資にはならない。マンション投資のビジネスモデルは腐食しやすい金属でできている。FJネクストは付き合ったら損である。FJネクスト迷惑電話の説明は細かい点で矛盾している。

マンション賃貸経営は悲惨な商売である。美しい投資用マンションなどというものは滅多に存在しない。退去後のマンションの洗面化粧台やキッチンは破壊されていた。床には煙草を足で消した焦げが多数。猫のトイレと化していて、これでよく生活が出来ていたと思うほどの廃墟になっていたとの報告がある。
http://hayariki.x10.mx/
ガーラ・グランディ木場は賃貸というよりも沈滞が相応しい。投資用ワンルームマンションは脳が生き生きと成長し続ける家にならない。買ってはいけないガーラ・グランディ木場。借りてはいけないガーラ・グランディ木場。ガーラ・グランディ木場不買運動を進めよう。ガーラ・グランディ木場をボイコットしよう。

FJネクスト不買運動と外環道 Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5977A3/

0 件のコメント:

コメントを投稿