2016年11月19日土曜日

FJネクストは総合的に問題

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #ガーラ・グランディ木場不買
FJネクストは総合的に問題である。マンション投資を始めると生活破綻でリゾートにも行けなくなる。FJネクストのセミナーには参加しない。FJネクスト勧誘電話やセミナーに消費者の知りたい情報はなかった。FJネクスト住民説明会に住民の知りたい情報はなかった。FJネクストは典型的な古いタイプの悪徳不動産業者である。ワンルームマンション投資の過熱は過去のバブル崩壊以上の打撃をもたらすだろう。

『ワンピース』第1巻は圧倒的な大人気漫画に成長した作品の始まりである。ルフィが旅立ち、ゾロやナミと出会う。コビーとヘルメッポという後に再登場するキャラクターが、この巻で登場する。ヘルメッポは、この巻では悪役である。それでも命令に逆らって少女を殺さない良心を持っている。この点がヘルメッポを再登場させる価値のあるキャラクターにしている。
少年漫画では昨日の敵は今日の友が定番である。しかし、悪人が簡単に改心することはリアリティーに欠ける。過酷なイジメ社会を生き抜いている子ども達にとって、過去は簡単に水に流せるものではない。このために最初からヘルメッポを良心のあるキャラクターに描く価値がある。
この姿勢は一貫している。

0 件のコメント:

コメントを投稿