2016年11月7日月曜日

東急プラザ銀座不買運動・林田力

東急不動産だまし売り営業は、空気を読めなすぎて周りを常に不愉快にさせる。社会経験が無さすぎて、空気を読むことが出来ない。
東急不動産だまし売り裁判のポイントは不利益な事実を説明しなければならないということでした。豊洲問題でも、この視点を大事にしたいと考えています。

三浦按針らが漂着した船に大砲があり、徳川家康が銀貨で買い取りました。漂着したオランダ人イギリス人は無一文になっていたので、これで助かりました。当時の家康は豊臣家の筆頭大老という立場でした。オランダやイギリスはイスパニアやポルトガルと戦争しており、当時の京都大阪で有力だったイスパニア人やポルトガル人からは三浦按針らを海賊として死刑にしろと激しい要求がありました。このため、豊臣家の金で三浦按針らを助けると国際問題になる危険がありました。
浪人を信用するなと言っていた織田有楽斎が逃げて、浪人が残るという皮肉な結果になります。淀はますます現実逃避しそうです。

FJネクスト不買運動と外環道 Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5977A3/
FJネクスト不買運動と外環道
http://bookmeter.com/b/B01M5977A3

林田力『東急プラザ銀座不買運動』は東急プラザ銀座など東急の問題を取り上げる。東急プラザ銀座は東急不動産の商業施設であるが、地域無視が批判されている。東急プラザ銀座は都内最大となる市中空港型免税店「ロッテ免税店銀座」を出店する。韓国企業をテナントとするため、地域経済には恩恵がない。
そして「爆買い」が終了し、「爆買い」客目当ての東急プラザ銀座には閑古鳥が鳴いている。自業自得である。東急プラザ銀座で買うことが楽しくない。東急プラザ銀座には買い物が楽しくなる演出がない。マンションだまし売りの東急は愛されていない。愛される理由がない。

【書名】東急プラザ銀座不買運動/トウキュウプラザギンザフバイウンドウ/Boycott Tokyu Plaza Ginza
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』など。

『東急不動産FJネクスト不買運動』
爆買い終了で東急プラザ銀座は閑古鳥
日本海賊TVで東急プラザ銀座閑古鳥
東急プラザ銀座の日本人軽視
東急プラザ銀座不買運動
日本海賊TVで東急プラザ銀座問題
東急ハンズ顧客情報流出
ブランズシティ久が原でセメント飛散被害
東急不動産プライヴブルー東京は江東区無視
PCデポ東急不動産だまし売り
東急線アプリ「駅間time」は開き直り
東急線アプリ「駅間time」にバグか
日本海賊TVで東急線アプリ開き直り
東急田園都市線が信号トラブルで運転見合わせ
東急田園都市線ガラス破壊対策の的外れ
日本海賊TVで東急田園都市線ドアガラス破壊
マツコ・デラックスが東急を酷評
相鉄東急直通線が建設費倍増・開業延期
東急電鉄委託の仙台空港で滑走路閉鎖
青ガエル落書きは東急再開発の風俗の乱れ
東急建設ら施工の豊洲市場に問題続々
日本海賊TVで東急建設ら施工豊洲市場問題
世紀東急工業ル・サンクが震災復旧工事で談合
世紀東急工業ル・サンクが合材カルテルか
日本海賊TVで世紀東急工業の談合問題
東急不動産だまし売りと危険ドラッグ
二子玉川ライズ本社企業がオークション事業撤退
二子玉川ライズ本社企業は悲惨な商売
二子玉川ライズ本社企業にPCデポ問題が飛び火
二子玉川ライズ本社企業がVISUAL JAPAN SUMMITで顰蹙
日本海賊TVで二子玉川ライズ本社企業VJS顰蹙

0 件のコメント:

コメントを投稿