2016年11月11日金曜日

マンション投資は失敗

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #ガーラ・グランディ木場不買
FJネクスト迷惑勧誘電話は感情失禁のようなものである。FJネクスト物件は竣工後も迷惑である。ガーラ・グランディ木場は、ぞっとするほど自然に反して見える。
トランプが大統領になった。世界中がびっくりしているが、FJネクスト社員は驚かない。肥田が社長という笑うに笑えない状態であり、トランプが大統領になった程度の方が、微笑ましい。
投資用マンションを買ってはいけない。新築ワンルームマンション投資は失敗する。株や債権と異なり、不動産は持っているだけでコストになる。不動産投資には空室リスクがある。
不動産投資はカラクリに満ちている。儲かるように見せかけることができるため、騙される人が後を絶たない。不動産投資のキャッシュフローは、初年度が最も儲かる。しかし、いずれマイナスになり、ローン返済に困るようになる。売りたくてもローン元本を上回らなければ売れない。そうなってからでは遅い。儲かっていないとは誰にも言えずに、時限爆弾が時を刻み始める。

近世沖縄の施策に光をあて、現代への教訓とされることは素晴らしいと考えます。戦後日本では教条的なマルクス主義が幅をきかせており、直線的な進歩史観になりがちです。だから近世の優れたものを紹介することに価値があると思います。
一方で薩摩の侵攻後より侵攻前の方が琉球は輝いていたのではないかという問題意識は残ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿