2016年9月9日金曜日

レアルFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
買ってはいけないNSTレアルFJネクスト。NSTレアルFJネクスト不買運動を優待しよう。NST、レアルやFJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。
危険ドラッグ犯罪者がガーラ木場周辺住民に嫌がらせする危険があるので注意しよう。危険ドラッグ犯罪者は過去に感情失禁事件を起こして女性に逆恨み粘着した。危険ドラッグ業者、ペット引き取り屋というキャリアパスは異常である。

ご紹介の方は介護分野の方に見えませんが、一冊だけありましたね。

立正コウセイ会看板の蓮舫の二重国籍問題は深刻である。蓮舫の二重国籍を法的に問題ないと開き直ることは、法の抜け穴をつく危険ドラッグや貧困ビジネスを法的に問題ないと開き直ることと同じである。国籍法に不備がある点は否定しないが、それは蓮舫を正当化することにならない。今や違法ではないが不適切な行為によって東京都知事が辞職する時代である。
英米仏のような出生地主義の国は二重国籍に比較的寛容であるが、出生地主義は覇権国的な性質である。もし大日本帝国が続いていたら日本も出生地主義に変わったかもしれないが、それは第二次世界大戦の敗戦で否定された。日本が国籍について厳格な感覚があることは、帝国を否定し、平和国家として再出発したことの結果である。平和国家を守りたいならば、国籍について覇権国のような論理を持ち出して蓮舫を擁護することは危険である。
ペルーのフジモリ元大統領が二重国籍とされるが、日本政府がフジモリ氏に日本国民としての保護を与えることと蓮舫批判は両立する。もし蓮舫批判と同じ次元で論じるならばフジモリ氏が日本の国会議員になる、野党第一党の代表になるというケースを考えなければならない。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
[悪徳不動産]
[FJネクスト不買運動]
グランド・ガーラ白金高輪の危険
https://youtu.be/okinssBlUDk
FJネクスト迷惑営業電話
https://youtu.be/7Pfof1jqW5A
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
吉野健太郎が宣伝していた輸入雑貨店リガーズは薬物犯罪で摘発された。

0 件のコメント:

コメントを投稿