2016年9月13日火曜日

真田丸とFJネクスト不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設への怒りはNHK大河ドラマ『真田丸』の台詞に重なる。
徳川中納言秀忠「怒ってよいのか」
本多佐渡守正信「御意」
悪徳不動産営業はタカれる金にはとことんタカる。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト・ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動
http://www.hayariki.net/home/precious.html
FJネクスト ガーラ木場新築工事 迷惑電話
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/nature
FJネクスト・ガーラ木場新築工事建設反対
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html
FJネクスト・ガーラ・プレシャス東麻布・ガーラ木場新築工事建築紛争
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/

民進党の蓮舫代表代行は13日午前、日本国籍と台湾籍とのいわゆる「二重国籍」疑惑に関し、「17歳で放棄したと認識していた台湾籍が残っていた」と明らかにし、「記憶に頼って発言したことが混乱を招いたことは、本当におわび申し上げたい」と謝罪した。
二重国籍以上に経歴詐称問題が非常に重い。ショーンKより悪質である。給与返還どころでは済まない。 詐欺師と何ら変わらない。
最初から二重国籍を説明していれば兎も角、もう遅い。まだ国籍残ったままであり、一度身を引くことが筋である。このまま議員を続けること自体がおかしい。

先の文章は外環道都市計画事業承認取り消しを求める異議申し立ての代理陳述の原稿の一節です。目的は外環道を批判することです。環境面など様々な観点から論じられますが、私の一番の問題意識は二十一世紀、平成の今日に、二十世紀、昭和の計画である外環道は時代遅れであるということです。この観点からのご意見、批評、提言は大歓迎ですが、「昭和は良かった、それにひきかえ今の体たらくは」という懐古趣味とは真っ向から反します。
戦艦大和は過去の成功要因が新しい時代においては、むしろマイナス要因になることのたとえです。ストレートに結び付かないことは当たり前です。
記事の引用は費用に対するものです。そのようなことを言っていないという前に書いてもいません。

楽天<4755>は二子玉川ライズに本社を移転してから振るわなくなった。9月12日にはAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」のサービスを12月12日をもって終了すると発表した。同時に、掲載アプリの新規ダウンロードを停止した。

本書は企業不祥事における企業経営陣の無責任さを批判している。違法スレスレ、法の抜け穴を指南するブラックなコンサルタントが横行するなかで、著者は経営コンサルタントとして真っ当である。本書はよく論語を引用しているが、それは形だけのものではないことが分かる。

0 件のコメント:

コメントを投稿