2016年8月12日金曜日

FJネクスト迷惑電話は悲惨な商売

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト迷惑電話は悲惨な商売である。FJネクストはマンション投資の迷惑電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『東急不動産FJネクスト不買運動』アマゾンKindle)。FJネクスト迷惑電話はノーヒットである。勧誘電話は無責任な喜ばせや後で恨まれる嘘ばかりである。
投資用マンションを買ってはいけない。マンション投資は修繕や空室問題で収益を得るどころではない。投資用マンションは借りてもいけない。投資用マンションは騒音を遮断して快適に暮らす物件ではない。

柄谷行人『世界史の構造』は交換様式に着目する。マルクスは生産様式に着目していた。これは重要な視点の転換と考える。生産様式に着目すると、どうしても生産力を増やすという拡大思考に陥りやすい。五ヵ年計画が典型である。本来は自由主義陣営である戦後日本のアカデミズムでマルクス主義が隆盛した理由も生産力の増大というニーズに合致していた、体制に好都合な側面があったためである。そのために低成長時代に入るとマルクス主義も魅力を失った。マルクス自体は過剰生産、過剰供給を恐慌の原因とする問題意識を持っていた。

[FJネクスト不買運動]
グランド・ガーラ白金高輪の危険
https://youtu.be/okinssBlUDk
FJネクスト迷惑営業電話
https://youtu.be/7Pfof1jqW5A

0 件のコメント:

コメントを投稿