2016年5月7日土曜日

グランドガーラ白金高輪不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト株式を買ってはいけない。迷惑勧誘電話する会社の株を買えば迷惑勧誘電話を応援することになる。
マンション投資に適した経済環境ではない。これから地価は下落する。世界の景気は下降線をたどっている。そうなると購買力が落ちる。その結果、価格は下落する。つまり不景気だと価格はなんでも下がる。悪徳不動産業者は別世界の生き物と言ってよい。欲望のありかや心の成り立ちが根本から異なっている。
ガーラ・レジデンス舞浜を買ってはいけない。借りてもいけないガーラ・レジデンス舞浜。ガーラ・レジデンス舞浜不買運動を優待しよう。ガーラ・レジデンス西葛西不買運動を優待しよう。グランド・ガーラ練馬不買運動を優待しよう。

吉野健太郎は危険ドラッグ薬事法違反で有罪判決を言い渡された。危険ドラッグはダメ、ゼッタイ。人体にエラーが多発し、がん・腫瘍だらけになる。

林田力『グランド・ガーラ白金高輪不買運動』はグランド・ガーラ白金高輪などFJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)の問題を取り上げる。FJネクストはマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い。
グランド・ガーラ白金高輪は擁壁の上の墓地に面している。擁壁が崩れて墓石が落下する危険がある。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地境界スレスレ約50cmに建設する悪質マンションである。
境界スレスレの高層マンション建設は防災上危険である。たとえ100グラムの軽い物でも20メートルの高さから誰かの首筋めがけて落ちてしまったらどうなるか。周辺住民は自分の立っている場所が突然消え去り、そして落ちていくような不安感を覚える。
日本には820万戸の空き家があり、新築マンションを建設する必要性は皆無である。5年後には空き家が1000万戸を超えると予想されている。マンションは時代に即して身の丈に合わせて削っていくものである。FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設を看過することは、消費者や住民ばかりが苦労する社会になる。

【書名】グランド・ガーラ白金高輪不買運動/グランドガーラシロカネタカナワフバイウンドウ/Boycott Grand Gala Shirokane Takanawa
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."
【出版社】枕石堂/Makuraishido
【既刊】『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。

『FJネクスト不買運動』
買ってはいけないグランド・ガーラ白金高輪
グランド・ガーラ白金高輪不買運動
グランド・ガーラ白金高輪の隣は墓地
グランド・ガーラ白金高輪の危険
グランド・ガーラ白金高輪は悪質
グランド・ガーラ白金高輪反対
FJネクスト配当に釣られるな
FJネクスト迷惑電話は消費生活センターに
FJネクスト役員に注意
FJネクスト汚物落下注意
株式会社FJネクスト反対運動
株式会社エフ・ジェー・ネクスト反対運動
憲法集会でFJネクスト不買運動
東急渋谷ヒカリエで火事
東急渋谷ヒカリエ出火の混乱
二子玉川の女性遺体と再開発問題
スターバックスにも二子玉川ライズの不吉
危険ドラッグ犯罪者のデマに注意
新宿署痴漢冤罪裁判コメント
危険ドラッグ薬事法違反・吉野健太郎と腕時計
江東区東陽で柄谷行人読書会
『血液の闇』
『真田三代』
立正佼成会附属佼成病院裁判
立正佼成会附属佼成病院裁判・第1回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第2回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第3回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第4回口頭弁論
立正佼成会附属佼成病院裁判・第4回口頭弁論原告主張まとめ
立正佼成会附属佼成病院裁判・第5回口頭弁論
不法行為と債務不履行の連帯債務

0 件のコメント:

コメントを投稿