2016年5月26日木曜日

選挙供託金制度違憲訴訟提訴

選挙供託金制度違憲訴訟提訴
「選挙供託金制度」についての違憲訴訟を宇都宮健児はじめ7人の「供託金違憲訴訟弁護団」が、5月27日(金)、東京地裁へ提訴します。
「選挙供託金制度違憲国家賠償請求事件」(略称:供託金訴訟)が弁護団名「供託金違憲訴訟弁護団」によって提訴、 記者会見が開かれます。
スローガンは「正解一高い供託金を廃止に!!〜選挙を市民の手に!!〜」
5月27日(金)
10:30 入庁行動(横断幕を掲げて裁判所に入る行動)
11:00 記者会見(司法記者クラブ)
11:30(記者会見終了次第) 報告集会(弁護士会舘5階504会議室)
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
立正佼成会附属佼成病院裁判・証人尋問(第10回口頭弁論)
原告は立正佼成会附属佼成病院に入院後死亡した患者の長女です。被告は立正佼成会附属佼成病院の経営主体である立正佼成会と、患者の長男夫婦です。
事件番号:平成26年(ワ)第25447号・損害賠償事件
日時:2016年6月1日(水)13:10〜
場所:東京地裁610法廷(6階)霞ヶ関A1出口1分

0 件のコメント:

コメントを投稿