2016年4月26日火曜日

株式会社エフ・ジェー・ネクスト反対運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
株式会社エフ・ジェー・ネクスト反対運動を優待しよう。株式会社エフ・ジェー・ネクスト反対運動で検索しよう。今の地震災害状況からすると不動産投資は怖い。FJネクストは営業方法に問題がある。迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で強引に利益出しても何の魅力もない。強引な株価てこ入れ策には何の魅力もない。迷惑勧誘電話営業は全人格労働になってしまっている。危険ドラッグ犯罪者が応援する不動産業者は遠からず衰退する。危険ドラッグ薬事法違反の吉野健太郎が連邦で宣伝したゼロゼロ物件業者グリーンウッド(吉野敏和)は廃業した。
FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935、東京都新宿区、肥田幸春代表取締役社長)はワンルームマンション投資の迷惑勧誘電話や悪質マンション建設で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場新築工事は隣接地境界スレスレの約50cmに建設する悪質な投資用ワンルームマンションである。グランド・ガーラ白金高輪は擁壁の上の墓地に面しており、擁壁が崩れたら墓石が降ってくる危険がある。FJネクスト不買運動で検索しよう。ワンルームマンション住民のマナー違反が問題になっている。

吉野健太郎が危険ドラッグ犯罪で有罪判決
https://youtu.be/OcGkFjtpKy8

0 件のコメント:

コメントを投稿