2016年3月22日火曜日

FJネクスト・ガーラ不買運動

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクスト反対運動
FJネクスト・ガーラ不買運動を優待しよう。グランド・ガーラ白金高輪を買ってはいけない。FJネクストにログインしない。FJネクスト迷惑電話を野放しにすれば、個人情報保護もあったものではない。
悪徳不動産営業は消費者や住民を追い詰めて楽しんでいるのだろう。根っからの悪徳不動産業者である。大事になれば隠れるだけである。反省をしないどころか、そのような概念すらないかもしれない。
悪徳不動産営業は調達の仕様書がろくに書けない。予め現場の意見を聞いても、理解できないのか、きちんと訂正されない。

石原舞『フライハイ』は子どもたちに楽しんでもらうためにトランポリンを担いでアジア各国を旅した女性の記録である。トランポリンが飛行機に乗らないなど出発当初からトラブル続きであったが、熱意が人に認められて進んでいく。
著者の活動は貧困などの構造的な問題を解決するものではなく、自己満足に過ぎないとの批判もあるだろう。しかし、自己満足すら十分にできない日本の閉塞感が問われるだろう。著者は「いくら贅沢をしても幸福感は満たされない」と述べる(189頁)。経済成長優先主義は人を幸福にしない。

FJネクスト不買運動
https://youtu.be/3kQD-ufMTmE
FJネクスト・ガーラ木場反対
https://youtu.be/i8bF-8XbjvE
ガーラ神田岩本町不買運動
ガーラ・アヴェニュー練馬不買運動
ガーラ・ヴィスタ川崎不買運動
ガーラ・グランディ池袋�不買運動
ガーラ・グランディ清澄白河不買運動
ガーラ・グランディ小竹向原不買運動

[貧困]
吉野健太郎が危険ドラッグ犯罪で有罪判決
https://youtu.be/OcGkFjtpKy8
吉野健太郎は危険ドラッグを販売していたとして有罪判決を言い渡された。
吉野健太郎は危険ドラッグ原料を沖縄経由で輸入したとして逮捕された(「危険ドラッグの原料を輸入した疑い、4人逮捕」TBS 2014年8月27日)。
危険ドラッグ犯罪者と常人の間にはハードルがある。危険ドラッグ対策は陸上だけでは不十分である。危険ドラッグ原料は主に中国から輸入されている。

0 件のコメント:

コメントを投稿