2016年2月21日日曜日

二子玉川ライズ問題

日本海賊テレビ「金八アゴラ」で楽天の減益に絡めて二子玉川ライズ問題を取り上げた。司会は山内さん、コメンテーターは田渕さん、石川さん、大津さん、林田力である。
楽天は品川区から二子玉川ライズに本社を移転した。移転後の楽天は冴えない。周辺インフラ考えず、高層ビルだけ作った愚かな東急電鉄・東急不動産の再開発が根本的な問題である。逆風に気がつかない、東急の鈍感さが致命的である。楽天本社移転によって東急田園都市線の混雑が悪化した。品川の本社は空港にも新幹線にもアクセスが良かったが、二子玉川に引っ込み、独善的な殿様商売になったのではないか。
番組では二子玉川の堤防問題も議論された。もともと堤防を住民が望んでいなかった。江戸時代から水害があったが、上流から材木が流れて儲かったなど水害と共存していた実態がある。
盛り上がった議論は参議院議員選挙の東京選挙区の話題である。社民党は増山麗奈さんを公認したが、これは妥協の産物であったとの指摘がなされた。当初、都連幹部は前区議会議員を考えていた。これに対して中央で現職市議会議員を推す声があった。対立が抜き差しならなくなり、どちらも引っ込めて増山さんで決着したという。これは一人のコメンテーターの論であるが、増山さん出馬に対して何故社民党内の反応が鈍いかの説明になる。喧嘩両成敗で派閥対立は回避できたが、どちらの勢力にとっても嬉しくない候補になった。

[貧困ビジネス]
GALA倶楽部不買運動2/13 13時
https://youtu.be/P1TBCi82iJo
ガーラクラブ不買運動2/13 13時半
https://youtu.be/8mtO0J7wTq4
GALA CLUB不買運動2/13 14時
https://youtu.be/tos-Y1olxzM

0 件のコメント:

コメントを投稿