2015年12月20日日曜日

月刊まなぶでFJネクスト問題

#FJネクスト不買運動 #FJネクスト迷惑電話 #FJネクト反対運動
労働大学の雑誌『月刊まなぶ』2016年1月号に林田力の空き家活用とFJネクスト問題の記事が掲載された。FJネクストはマンション投資の迷惑電話で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ木場は境界スレスレに建築する非常識な計画である。FJネクスト迷惑電話の体験者で、その悪質さを認識しない者は無知な者か全くの愚か者である。FJネクストを見る消費者や住民の目には嫌悪の感情が浮かんでいる。FJネクスト迷惑電話や住環境破壊は、人々の記憶から拭い去られはしない。FJネクストがまともな業者とは誰も思ってないから取り繕う必要はない。
FJネクスト迷惑電話に対しては、天網恢恢疎にして漏らさず。悪いことをしたら自分にとって不利益なことが返ってくる。だから悪いことを意図的にやってはいけない、という教訓である。

ガーラ木場は隣接地ギリギリに高層マンション(10階建て約30m)を建設する非人間的な開発です。
http://www.hayariki.net/tobu/fjnext2.html

Youtube動画で検索しよう
https://www.youtube.com/user/tokyufubai/
Twitterで検索しよう
https://twitter.com/hayachikara
東急不動産だまし売り裁判
https://twitter.com/hayariki

0 件のコメント:

コメントを投稿