2015年9月5日土曜日

FJネクスト株主総会お土産に

#マンション #投資 #不買運動 #悪質商法
FJネクスト株主総会お土産に釣られるな。FJネクスト株主優待に釣られるな。FJネクスト株価に釣られるな。FJネクストがどのような不動産業者であるか知る必要がある。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)は投資用マンションの迷惑勧誘電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。マンション投資はダメ、ゼッタイ。FJネクストの赤羽橋のガーラ東麻布新築工事や江東区東陽のガーラ木場新築工事は住環境を破壊する。消費者や住民を苦しめた反省をしないFJネクストは社会を不幸にするだけである。

マンション投資の迷惑勧誘電話業者の社員は不動産知識や金融知識、接客スキルの前に人として終わってる。パワハラ、モラハラは当たり前で、そのような輩に接客云々と言われても何も信用できない。まずは周りに対して人との接し方の見本を見せろ。それがその先にいるお客様にも響くものである。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/

『遠浅の海』は小説である。電子書籍で刊行された。舞台は現代日本で、主人公は西村という大学生である。冒頭では主人公は社会から疎外された格差社会の犠牲者のように描かれる。一方で主人公は恐喝してきたヤンキーを返り討ちにし、徹底的に痛めつける点で虐げられるだけの弱者ではない。格差社会の犠牲者的な有し、かつヤンキーも敵としている点は共感できる。戦後のリベラルにはヤンキーを社会構造の犠牲者として同情的に描く視点があるが、それはヤンキーから被害を受ける市民感覚から遊離しており、保守化・右傾化の一因となった。

FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

0 件のコメント:

コメントを投稿