2015年9月21日月曜日

戦争法案ぶっ潰せ江東行動・国会前抗議行動参加

「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」と「9条の会・江東」は戦争法案(安保法案)への抗議行動に連日参加した。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」「9条の会・江東」「希望のまち東京in東部」は2015年8月30日の「戦争させない、9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催の10万人国会包囲行動に幟旗を持って参加した。

雨が降っても国会前は10万人を超える人々で埋め尽くされた。霞ヶ関駅改札口を出ると山のような人。国会前の規制が決壊し国会前の車道を進む。「安倍はやめろ」のスローガンの巨大な横断幕が沢山の風船で釣られ、コールが響き渡る。雨が本降りとなり「戦争法案ぶっ潰せ」の文字の入った傘が注目された。

香山リカさんは「8月30日、ここにいるみなさんで戦争法案に反対したという日は戦争法案を止めた記念すべき日になるでしょう」とスピーチしていた。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」は「次は5日の江東ピースパレードでまた会おう」と参加者と言い交わしながら解散した。安倍政権は追い詰められている。地域から更に退陣を迫ろう。

「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」は2015年9月12日に国会前抗議行動に幟を持って参加したが、同日の「報道ステーション」では「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」の幟が映っていた。
http://www.hayariki.net/9koto/diet.html
「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」は2015年9月14日の総がかり実行委員会主催・国会包囲行動に幟を持って参加した。「安倍政権退陣」を求める声が午後6時過ぎから国会へ押し寄せた。平日にもかかわらず国会議事堂前の左右の通路は人で溢れかえっている。国会包囲行動は4万4千人が集まったという。「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」の幟をを見つけ集まって来た人もいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿