2015年8月18日火曜日

FJネクストお客様相談室

#マンション #投資 #悪質商法 #消費者
FJネクストは迷惑勧誘営業電話で評判が悪い(林田力『FJネクスト迷惑電話』Amazonキンドル)。FJネクストの迷惑勧誘電話被害はインターネットでも多数報告されている。マンション投資は大騒動になって死者累々という悲惨な話になりがちである。人口減になると、相対的にスペースが余るため、広いマンションが主流になる。30平米未満の投資用ワンルームマンションは急激に廃れてスラム化するだろう。
FJネクストの迷惑勧誘電話は悪意しか感じない。個人の自由や人としての尊厳を奪い取っている。FJネクストの迷惑勧誘電話は逆ギレで悪名高い。逆切れは世間に通用しない。悪徳会社は逆切れが定番である。豊田商事も逆切れしていた。誰も逆切れを注意しないのか。むしろ歓迎してるのか。悪徳業者と同じパターンである。FJネクストの被害者には迷惑勧誘電話を受けた消費者、投資用マンション購入者、近隣住民、退職者ら様々な人々がいる。
FJネクストの迷惑勧誘電話に対しては二度と電話するなと伝えよう。これに対して、FJネクストお客様相談室に電話しなければならないと言われることがあるが、これは問題である。再勧誘するなと伝えた以上、そこで意思表示はできている。わざわざFJネクストが一方的に定めた面倒な手続きを経なければ勧誘電話が止まらないならば、それ自体、FJネクストの悪徳業者ぶりを示すことになる。
スパムメールとの対比でもFJネクストお客様相談室は問題がある。スパムメールに対して、絶対にしてはいけないことは返信することである。たとえ解除を受け付けると書いてあったとしても、それに従ってはならない。何故ならば返信したことによって、そのメールは生きていると判断され、一層スパムメールの対象とされるからである。同じ業者の別サービス、別の業者からのスパムメールが送られる。
迷惑メールも迷惑電話も一方的な迷惑という点で業者のメンタリティは同じである。それならば迷惑電話業者であるFJネクストお客様相談室に期待することは危険極まりないことになる。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/
迷惑勧誘電話のFJネクストのガーラ・グランディ小竹向原は買ってはいけない。
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

0 件のコメント:

コメントを投稿