2015年8月10日月曜日

ガーラ東麻布と湘南袖が浜レジデンス

#マンション #投資 #不動産 #悪徳商法
FJネクストのガーラ東麻布と東急不動産らの湘南袖が浜レジデンスは共に住環境を破壊するとしてマンション建設反対運動が起きた。どちらも住民無視のマンションと批判されている。ガーラ東麻布は東京都港区の赤羽橋、湘南袖が浜レジデンスは神奈川県平塚市である。しかも、住民反対運動の幟旗が破壊されるという悪質な犯罪被害に遭っている。近隣住民に有害なマンションは消費者(購入者)にも有害である。現実にFJネクストは迷惑勧誘電話、東急不動産はマンションだまし売りが批判されている。
東京都江東区では生和建設のワンルームマンションでも建設反対運動が起きた。近隣の建物には「何度も役所から協定違反の指導を受けていながら、何一つ改善せず、違反を繰り返している生和建設」との掲示がある。生和建設は、現在は生和コーポレーションになっている。近隣住民は問題のマンションが竣工した後も抗議の看板を掲げている。マンション建設反対運動はマンションが建ったら終わりではない。

FJネクスト迷惑電話 
#投資 #これはひどい #消費者 #悪徳商法 #詐欺 #悪質商法 #被害 #トラブル #賃貸 #マンション #不動産 #アパート #貸家 #勧誘電話 #迷惑
https://sites.google.com/site/boycottfjnext/
FJネクスト・ガーラ東麻布新築工事建築紛争
https://www.youtube.com/watch?v=sXonyAcM8IU

0 件のコメント:

コメントを投稿