2015年7月5日日曜日

ガーラ・グランディ東大島不買運動

#マンション #投資 #江東区 #悪質商法
ガーラ・グランディ東大島不買運動を進めよう。ガーラ・グランディ東大島不買運動は日本の未来にすら関わる問題を提起している。ガーラ・グランディ東大島は買ってはいけない。ガーラ・グランディ東大島は借りてもいけない。エフ・ジェー・ネクストは迷惑勧誘電話で悪名高い。反社会的な企業の物件は不買運動がふさわしい。
エフ・ジェー・ネクストのトラブルはエフ・ジェー・ネクストが義務を忘れ、自社の権利だけを主張することが原因である。しかも消費者や住民の権利は無視する。
エフ・ジェー・ネクストでは幸福とは何かが揺らいでいる。FJネクスト営業は迷惑勧誘電話を続けることでFJネクスト営業でいられる代わりに一人の人間ではなくなってしまう。
港区のガーラ東麻布新築工事は住民反対運動が起きている。エフ・ジェー・ネクストは住民の批判に耳を塞ぎ、傲慢に強引に建設を進める。エフ・ジェー・ネクストのマンション建設によって住民の中でも特に女性や寝たきり老人のような弱者にしわ寄せがきている。マンション建設現場は混沌としていた。暗くて暑い。何もかもがメチャクチャであった。大変な有り様であった。建築紛争を終わったことにされている住民の憤りを改めて実感した。
エフ・ジェー・ネクストのワンルームマンションは犯罪が起きやすい環境であると東麻布を守る会は指摘する。危険ドラッグ製造拠点なども考えられる。危険ドラッグ売人の血の気のない顔は幽霊のように真っ青であった。尊大で横柄そうな目の奥に恐怖が透けて見える。

0 件のコメント:

コメントを投稿