2015年6月6日土曜日

越中島・福山通運問題

#江東区 #越中島 #建築 #環境
江東区越中島・福山通運トラックターミナル問題のサンバパレードが行われた。トラックターミナルができると大量のトラックが出入りする。子ども達がいつ交通事故に巻き込まれても不思議ではない。福山通運は住民の声に耳を傾けず、裁判闘争になっている。福山通運は数十年前にも夜間騒音問題があった。
当たり前の誠意を見せろと交渉する。空気を汚すターミナル反対。環境保全は企業の責任。小丸社長は誠意を見せろ。五洋建設迷惑止めろ。五洋建設は東急不動産のブランズ小竹向原で死亡事故を起こしている。
通学路の安全確保。安全確保は大人の責任。建設被害をなくせ。未だに不明な箇所がある。影響が大きいので住民に説明したくないのではないか。建設反対運動は建ったら終わりではない。建った後の住環境破壊が大きい。「歩道の拡幅」「屋上パーキングやめて」などと書かれた団扇を提示した。カラフルな風船を持って歩いた。

エフ・ジェー・ネクストなどのマンション投資勧誘電話は節税詐欺と言ってよい。使い古された弁解と逃げ口上ばかりである。
家賃保証は成り立たない。大家にとっては自分のワンルームマンションの家賃保証額を下げないためにはこれ以上マンションを増やさないで欲しい。しかし、エフ・ジェー・ネクストらは走らないと止まってしまう自転車のようにマンション建設を止めない。物件を増やさなければ家賃保証が厳しくなるために余計に建てまくる。その結果、空き室が増え 自分のワンルームマンションの家賃保証額が下がる。
シンプルに説明するならば、エフ・ジェー・ネクストが建てれば建てるほど自分のワンルームマンションの家賃保証が下がる。エフ・ジェー・ネクストのマンション建築が減ると、これまた家賃保証が下がる。どちらに転んでも投資家は損をする。
何故、エフ・ジェー・ネクストに関わる人々が満ち足りることはないのか。何故、エフ・ジェー・ネクストに関わると、これほどまでに不幸になるのか。
ワンルームマンションは風俗を乱す。危険ドラッグ中毒者が白い糸屑を拾って吸おうとしている。

0 件のコメント:

コメントを投稿