2015年6月25日木曜日

国会包囲総がかり行動

「希望のまち東京in東部」と「9条の会・江東」は2015年6月25日、幟を持って国会包囲総がかり行動に参加しました。総がかり実行委員会が呼びかけた国会包囲に3万人が集まった。江東からも50人が参加。「9条の会・江東」の幟のもとに集まろうと呼びかけ、この間の「戦争法案ぶっ潰せ江東行動」実行委員会の目覚ましい動きの中で地域が動き出していると実感した。安倍政権は前代未聞の会期延長をして「戦争法案」を強行しようと図るが、地域の廃案への声は大きく広がっている。国会へ来れなくても紙皿ハガキ運動、署名もドンドン進んでいる。首都圏だけではない。静岡県松崎町という伊豆半島の交通の便の悪い地からも友人が来ていたのには驚いた。労働組合などの動員でなく、止むに止まれず声をあげた草の根の人たちの力はますます勢いを増すだろう。「戦争法案」は絶対廃案に!
http://www.hayariki.net/9koto/

0 件のコメント:

コメントを投稿