2015年6月12日金曜日

マンション投資と風俗悪化

#マンション #投資 #詐欺 #悪徳商法
マンション投資の迷惑勧誘電話は風俗を乱す。ワンルームマンション投資は目隠しして高速道路を渡るくらい恐ろしいことである。
電話営業の話しぶりは粗末で、しかも脈略がなかった。断ると夜遅く非通知で嫌がらせしてくる。エフ・ジェー・ネクスト迷惑勧誘電話は事実に基づき、疑問点を残すことなく、徹底的に調査する必要がある。
エフ・ジェー・ネクスト問題で消費者が非難されることがあるとしたら、あまりに奥ゆかしすぎたことである。エフ・ジェー・ネクストを声高に批判しなかったことである。
ガーラ東麻布のようなマンションが建つと気持ちが圧迫される。ワンルームマンションは風俗も悪くする。腐臭を漂わせながら淀み、なおかつ重い。ベトベトした嫌な感触と生ぬるい空気が体に刻まれる。醜い、汚い、あまりに臭い。
ワンルームマンション投資から、どのような永続的な成功が見込めるというのか。マンション業者は真実を述べる勇気を持つべきである。投資詐欺を告発されても、どう切り抜けるか、どう逃げ切るかで、頭がいっぱいになっていた。全ての幕は、そろそろ剥ぎ取られるべきである。
今は大島てるという自殺・殺人・孤独死・飛び降り自殺さえもその物件をリアルタイムで載せる地図サイトがある。飛び降りがあった二子玉川ライズやニューステートメナービルも掲載されている。事故物件になったら入居しなくなる。何故ならば他に物件は腐るほどあるからである。エフ・ジェー・ネクスト自体がガーラシティ東陽町やガーラプレシャス木場などガーラを乱立させている。
自分の物件ではなくても、同じマンションで起きれば、自分の物件も入居率が落ち込む。このようなケースは自分ではコントロール不可である。

0 件のコメント:

コメントを投稿