2015年6月28日日曜日

ガーラ東麻布新築工事反対運動

#港区 #投資 #マンション #環境
FJネクストのガーラ東麻布新築工事やガーラ木場新築工事は隣接地ギリギリに建設する非常識な計画である。住民が考えることをあきらめて思考停止になるならば、エフ・ジェー・ネクストの望むところになる。反対と思うならば反対し続けることが大事である。
都営大江戸線・赤羽橋駅そばのガーラ東麻布建設地周辺にはFJネクストを批判する幟が林立している。その写真をスライドショーにした動画がYouTubeで閲覧できる。BGMはレットイットビーである。
いかにFJネクストが住民から嫌われているかが理解できる。建築現場の看板にはガーラ東麻布が単身者用共同住宅と書かれている。ワンルームマンションは風俗を乱すと批判されている。住民説明会では重要な情報はとにかく出し渋る。住環境破壊の規模と住民の苦しみは前例がないものである。
野村総研のレポートでは住宅の新築に対して一定の制限をかけるといった住宅政策の検討も求められるとしている。投資目的のワンルームマンションは最優先で制限してもよい。

0 件のコメント:

コメントを投稿