2015年5月19日火曜日

東急不動産だまし売り裁判ビデオ

#マンション #建設 #工事 #建築
林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』(ロゴス社)のプロモーションビデオがYouTubeに掲載された。プロモーションビデオは30秒の映像である。
悪徳不動産業者は、いつも憤懣をくすぶらせ、それをぶつける機会を探している。悪徳不動産業者は、呆れるほど非合理で、衝動的である。悪徳不動産業者は、物事をよく考えない。高度な脳を持っていることが無駄である。稼ぎたいだけの卑しい心で、住民の生活に土足で踏み込んできた。思い上がって道を踏み外し、度し難い過ちを犯した。
マンション建設工事騒音には黒板に爪を立て、引っ掻く音に似た音がある。住民は怒りで全身の血が逆流しそうになる。沸騰した血がグツグツと逆流する。右手の震えを左手で押さえ込む。悪徳不動産業者は過去の因業が未来の自分の首を絞めることになるとは思いもしない。東急不買運動の種は芽吹き、蔓草となる。

0 件のコメント:

コメントを投稿