2015年5月31日日曜日

治療拒否

#病院 #医療 #裁判 #終末医療
『あの女』では医療システムの不合理も指摘している。「長期患者を抱えていれば抱えているほど、病院の経営を圧迫する」(245頁)。これでは意識がないとされる患者を死なせることは病院の利益に合致してしまう。病院が積極的に延命治療しない場合に病院の利害が絡んでいないか吟味する必要がある。

0 件のコメント:

コメントを投稿