2015年4月13日月曜日

希望のまち東京in東部第13回シール投票・江東区亀戸

希望のまち東京in東部は2015年4月12日、第13回シール投票を東京都江東区亀戸の亀戸十三間通り商店街歩行者天国で実施した。絶好のシール投票日和になった。

今回は統一地方選をにらみ、オーソドックスな形での設問とした。質問は「江東区議会議員選挙・江東区長選挙がいつあるか知っていますか」「江東区議選・区長選の投票に行きますか」「政治に対して言いたい一言」である。

「江東区議選・区長選がいつあるか知っていますか」は計43票の回答があり、知っている21票、知らない22票であった。「投票に行きますか」は計31票の回答があり、行く23票、行かない7票、未定1票であった。投票日の質問よりも投票に行くかの質問の方が回答数は少ない。これは中学生など有権者でない回答者もいたためである。

投票日を知っている人と知らない人が拮抗していた。一方で「投票に行きますか」は投票に行くとの回答が圧倒的に多かった。投票日を知らない人でも投票に行くと回答した人がいた。投票券が送付されて認識するという立場である。

「政治に一言」は以下の意見が寄せられた。「政治に一言」では済まない多様な意見が寄せられた。

・少子化と言われますがもっとこどもが生まれるような体制を整えてください

・年金を増やしてほしい。当時の民主党の年金を上げる約束を政権が変わっても守ってほしい。

・シルバーにもっと仕事を!年金を!平和を守ってくださいね・・・でも危険な道を歩んでいる。

・小さな声を大事にしてほしい。

・戦争はやらない方がいい(中学二年生)

・シルバー専用の道があればいい(中学二年生)

・自転車専用道があればいい(中学二年生)

・政治家の給料が多すぎる。議員数も多い。

・消費財ばかり上げるのは困る。

・告示前に予定候補者が政策を言うのはいいが、自分の名前をいっているのは問題。共産党がそういうことがある。

・安部はいらない!国民のために何もやってない

・いかなる事でも戦争はダメ!

・戦争の怖さを知らない!

・自民党は自分党 !

・面白い選挙をしてほしい

・年金上げろ!消費税下げろ!

・政治なんて誰がやっても同じ

・首相も官僚も国民投票にしろ!
http://www.hayariki.net/tobu/kameido150412.html
町の声は多様で面白かった。これからも、シール投票だけでなく町の声を聞くこともしていきたい。この日は亀戸駅北口では大学生グループが福島復興支援の募金活動をしていた。いわき市でイベントを開催するという。

0 件のコメント:

コメントを投稿