2014年12月16日火曜日

吉野健太郎がまた逮捕

#薬事法 #逮捕 #違法薬物 #脱法ドラッグ
危険ドラッグ売人は大嫌いである。無遠慮で厚かましくて、品がなくて、虫酸が走る。危険ドラッグ売人は舐め回すような目付きをしていて気持ち悪い。金のために危険ドラッグを製造販売したと供述している。金を得るためならば他人との契約を反古にしかねない人間である。

福井の危険ドラッグ密造工場摘発事件関連で吉野健太郎が福井警察署らに逮捕された。福井テレビが報道した。吉野健太郎は8月にも危険ドラッグの原料を中国から密輸したとして薬事法違反容疑で沖縄県警らに逮捕されている。それ以前から吉野健太郎は脱法ハーブ店の広告を自己のアングラサイト・連邦に掲載していた(林田力『脱法ハーブにNO』アマゾンKindle)。
危険ドラッグは社会問題となっている。吉野健太郎がTwitterで居住地と表示した江東区では議会が危険ドラッグ対策の意見書を提出した。

0 件のコメント:

コメントを投稿