2014年12月13日土曜日

選挙に行こうプロジェクト北千住

#希望のまち東京イン東部 #足立区 #衆院選 #選挙 希望のまち東京イン東部(林田力共同代表)は「選挙に行こうプロジェクト」を足立区の北千住駅東口、東京電機大学キャンパス前で開催する。
シール投票意見。共産党政権を望む。所謂野党は自民党のお仲間ではないか。
安倍の成果ではなく、民主党が間抜けすぎた。
本当は野党に期待したい。自民党は危なっかしい。安倍と麻生はいなくなって欲しい。国防を語ることは必要であるが、武器に訴える前に外交に取り組むべき。外交下手にも程がある。
安倍首相以外であるが、自民党ならば安心できる。
収入が増えていないのに税金だけが上がる。
小学生の子どもがニュースに関心があり、自民党のやり方はおかしいと言っている。
収入は増えたが、支出はもっと増えた。ならないけど野党に期待している。
年金受給者と生活保護受給者の逆格差がある。生活保護受給者は朝から酒飲み、何軒も医者に通うなど不合理である。
年金が減って消費税が増えた。食べるものも切り詰めている。食品を非課税にして欲しい。
野党の時代が来ていると思う。
親の収入が減り、小遣いも減らされた。
安倍首相は人間的に好き。
ピッタリした野党がない。投票には行く。無効票にはしない。優先政策は消費税。増税は困る。
安倍首相は人の話も国民の話も聞かない。嘘をついた。
政治は福祉など身近なところを変えてほしい。高齢者が安心して住み続けられるなど。
ボーナス分は収入が増えた。
与党と野党が競り合わなければならない。
シール投票結果の使途を気にする人が複数人いた。希望のまち東京イン東部Webで発表すると回答した。

0 件のコメント:

コメントを投稿