2014年12月31日水曜日

林田力・天成園レビュー

#箱根 #希望のまち東京in東部 #温泉 #レビュー
希望のまち東京in東部温泉部は大晦日の日に神奈川県箱根町の箱根湯本温泉・天成園に行った。今回は行きの車中と箱根湯本駅周辺散策をツイキャスで中継した。行きの車中では東急リバブルやゼロゼロ物件のトラブルの話題で盛り上がった。
温泉企画は6回目である。過去の希望のまち東京in東部そうだ温泉に行こう企画の中で最も良いとの声も出た。健康ランドとは趣が異なる。建物も風呂も広々としている。日曜日にはランチバイキングもしている。東京都から車ならば2時間弱で来れる。雪が降っている時に屋上の露天風呂は気持ちいいのではないか。
箱根駅伝直前ということで、箱根駅伝の幟や垂れ幕が町の随所にあった。箱根湯本駅前の土産物屋で白子とカマボコを購入した。
天成園は箱根湯本駅からは距離がある。同業者との競争場不利であるが、逆に日常との隔絶を求める向きには良い。スタッフは「おもてなし」精神に溢れていた。入浴後にラウンジでチーズケーキとミルクティーのケーキセットを食べた。買い物はロッカーの鍵のバーコードに記録し、最後に清算するため、財布を持ち歩かなくて良い。
天成園は温泉旅館であるが、日帰りコースもある。パンフレットは英語版、韓国語版、中国語簡体字版、台湾香港版が用意されており、国際観光客で成り立っていることを物語る。実際、利用客に外国人は少なくなかった。
玉簾神社と玉簾の瀧がある。玉簾神社は江戸時代に創建された。与謝野晶子が歌を詠んでいる。
玉簾の瀧は幾筋にも分かれた水が玉簾のように美しく散って落ちる。
温泉は最上階にある。露天風呂は自然の中であり、迫力がある。この日は晴れていたため問題ないが、露天風呂には屋根があるものもあり、全天候型である。石風呂は源泉かけ流しである。露天風呂は体の芯から温まり、この寒い季節でありながら、外気に触れることが心地よくなる。
サウナは通常のサウナとミストサウナがある。通常のサウナにはテレビがある。

0 件のコメント:

コメントを投稿