2014年11月16日日曜日

ルフォンリブレ木場

#東急リバブル #木場 #東陽町 #江東区 東急リバブルが販売代理のルフォンリブレ木場は東急不動産だまし売り裁判(東急不動産消費者契約法違反訴訟)と重なる。ルフォンリブレ木場は東急不動産だまし売りマンションと同じく東京都江東区東陽にある。
東急不動産だまし売り裁判において、東急リバブル東急不動産は江東区東陽のマンション販売で洲崎川緑道公園への眺望をセールスポイントにしながら、隣地建て替えで眺望が阻害される不利益事実を説明しなかった(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。東急不動産だまし売りは貧困ビジネスと同じであり、とても陰湿で暗い事業である。ルフォンリブレ木場の宣伝チラシでも洲崎川緑道公園の緑を強調している。ルフォンリブレ木場の近くには飲み屋などがあり、インターネット掲示板でも住環境を気にする声があるが、チラシには一切書かれていない。
ルフォンリブレ木場の施工は木内建設である。木内建設施工の東急不動産マンションの東急ドエルアルスでは欠陥マンション紛争が起きた。

0 件のコメント:

コメントを投稿