2014年11月7日金曜日

二子玉川駅で殺人未遂

#二子玉川 #世田谷区 #東急 #田園都市線 東急田園都市線の殺人ラッシュや二子玉川ライズなどの東急電鉄・東急不動産の開発は人心を荒ませる。二子玉川駅では殺人未遂事件が起きた。超高層マンション「二子玉川ライズタワー&レジデンス」ではアダルトビデオが撮影される問題も起きた。
10月29日午前8時15分頃、東京都世田谷区の東急田園都市線二子玉川駅上り線ホームで、川崎市の専門学校生の少年(19)が、口論になった川崎市の男性会社員(53)を線路に突き落とした。
当時、上り電車がホームに接近していたが、駅員が緊急停止ボタンを押したため、数百メートル手前で緊急停車。会社員は頭に軽傷を負ったが、命に別条はないという。
少年は駅員に取り押さえられ、警視庁玉川署に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。調べに対し、容疑を認めているという。
同署幹部によると、2人は同じ上り電車に乗っていたが、会社員のかばんが少年にあたったとして、車内で口論になった。2人は二子玉川駅で下車し、いったん口論は収まったが、会社員がホームで電車を待っていたところ、突然、少年が背後から線路に突き落としたという。

0 件のコメント:

コメントを投稿