2014年9月24日水曜日

東急不動産だまし売り妖怪ウォッチ

#林田力 #東急不動産だまし売り裁判 #江東区 #妖怪ウォッチ 東急不動産だまし売り裁判を妖怪ウォッチで解釈すれば、東急リバブル東急不動産には妖怪が憑いている。東急リバブル東急不動産はお詫びをWebサイトに掲載したが、僅か一ヶ月で削除した(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』「東急不動産の遅すぎたお詫び」)。東急リバブル東急不動産は反省なく表面だけ謝罪した。これは妖怪一旦ゴメンの仕業である。一旦ゴメンは東急不動産係長脅迫電話逮捕事件やブランズ小竹向原死亡事故、東急コミュニティー横領事件にも暗躍した。
東急リバブル東急不動産自体が妖怪と言いたくなる。妖怪ダマシウリである。この妖怪ダマシウリは認知症商法の東急百貨店や食材偽装の東急ホテルズにも憑いている。
心斎橋店員過労死の東急ハンズは妖怪ブラックキギョウが憑いている(林田力『東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。東急大井町線高架下立ち退きは妖怪ジアゲヤが憑いている(林田力『東急大井町線高架下立ち退き』アマゾンKindle)。東急不動産だまし売り裁判でも証人尋問で地上げが明らかになった。ここでも妖怪ジアゲヤが暗躍している。
戸塚店Twitter炎上の東急ストアは妖怪バカッターが憑いている(林田力『東急ストアTwitter炎上』アマゾンKindle)。

0 件のコメント:

コメントを投稿