2014年8月29日金曜日

中野相続裁判

この相続事件では遺留分減殺請求を行ったと陳述書に記し、法廷で証言した相続人の一人が平成26年8月11日付で自己の相続分を遺留分減殺請求の相手方である相続人に全部譲渡するという合理的な説明のつかない不可解な出来事が起きています。世間に対しても明朗に説明でき、相続人各々の納得のいく手続きで進める必要性が高いものです。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/
[asin:B00N03IWRC:detail
]
[asin:B00CEH8S4C:detail]

0 件のコメント:

コメントを投稿