2014年8月24日日曜日

林田力・放射脳カルトはスレからし

#放射脳 #脱原発 #反原発 #脱被曝 #差別 放射脳カルトは貧困ビジネスである(林田力『放射脳カルトと貧困ビジネス』アマゾンKindle)。『放射脳カルトと貧困ビジネス』は放射脳カルトの危険な本質を明らかにする。放射脳カルトはスレからしである。放射脳カルトは人心と風景を荒廃させる。放射脳カルトは被災地における当たり前の生活を否定する。放射脳カルトは誇りをもって福島で暮らしたいという住民の思いを踏みにじる。差別された福島県民や東日本住民の記憶はいつまでも消えないということを放射脳カルトはよく考えなければならない。福島を切り捨てることは、やがては日本を切り捨てることになる。放射脳カルトが政治権力を握れば恐怖政治になることは確実である。
掛け声だけの福島復興支援ではなく、放射脳カルトの妨害を許さない実効性ある対策が求められる。支援のために続けていることは福島の米や野菜を食べることである。微々たることであるが、自分の生活に近いところから変えていくことが大切である。福島の食材を感謝して味わいたい。福島県で復興に取り組む住民本位の支援が大切である。被災地復興支援は未来のために他の事業を中止・縮小してでも拡充されるべきである。

0 件のコメント:

コメントを投稿