2014年8月13日水曜日

東急はブラック企業グループ大賞

ブラック企業大賞2014が2014年9月6日に発表される。ブラック企業大賞2014では居酒屋チェーン「日本海庄や」を経営する大庄らがノミネートされた。ブラック企業大賞2013では心斎橋店員過労死の東急ハンズなどがノミネートし、ワタミが大賞を受賞した(林田力『東急ハンズ過労死』アマゾンKindle)。今回の変わり種はセクハラヤジの東京都議会である。

ノミネート企業の多くは、MyNewsJapanで告発記事が出された企業である。たとえばノミネート企業のタマホームには「"血塗られた"タマホーム 40代トップセールスが過労死——サビ残横行、1カ月無休、震災需要増も人員増なく、急性心筋梗塞に」との記事がある。

それならばMyNewsJapanが連続して取り上げた東急グループもノミネートにふさわしい。東急グループの暴力体質を告発した記事が掲載されている(佐々木奎一「東急電鉄 元社員が語るイジメ&暴力体質——先輩らが新人に殴る蹴るの暴行、頭に雑巾、顔面に箸投げつけ…半年で4割が休職、離職」MyNewsJapan 2014年7月3日)。

東急セキュリティ警備員も同僚2人から殴る蹴るの暴行受け重傷を負った(佐々木奎一「東急電鉄は暴力容認企業 東急セキュリティ警備員が同僚2人から殴る蹴るの暴行受け重傷も、被害者がクビにされ生活保護に」MyNewsJapan 2014年5月30日)。
http://www.hayariki.net/tokyu/black.html
ブラック企業大賞2013のノミネート企業・東急ハンズの過労死問題も取り上げていた(佐々木奎一「東急ハンズ新卒 社員、パワハラマネージャーから罵倒&サビ残の日々で30歳過労死 遺族が一審全面 勝訴」MyNewsJapan 2013年4月24日)。

この媒体では東急不動産消費者契約法違反訴訟(東急不動産だまし売り裁判)の記事も掲載された(佐藤裕一「東急不動産で買ってはいけない 被害者が 語る「騙し売り」の手口」MyNewsJapan 2009年9月3日)。この記事は林田力への取材記事である。ブラック企業グループ大賞があるならば東急グループになるだろう。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1101
[asin:B00MAGHZGE:detail
]
[asin:B00ML2RJOK:detail]

0 件のコメント:

コメントを投稿