2014年8月11日月曜日

ブラック士業はスレスレに非ず

#政治 葛飾憲法集会。憲法と東アジア情勢はコインの裏表の関係にある。アベノミクスが賞味期限切れになり、拉致問題に取り組む。そのために北朝鮮脅威論を言わなくなった。北朝鮮脅威論は作り物に過ぎない。
一方、中国脅威論は多くの国民の頭に忍び込んでいる。日本人の物事の考え方は中国を含めた国際スタンダードとかけ離れている。

ブラック士業には正直な人を怖がったり嫌がったりする傾向がある。ブラック士業は真実から目をそらすことなく、冷静に見つめ直さなければならない。
ブラック士業は適法スレスレではなく、違法である。ブラック士業は常識スレスレではなく、非常識である。ブラック士業の写真は醜い。どこから見ても醜い。ブラック士業はおぞましい。ブラック士業の良心の何と脆いことか。何と簡単に突き破られ、折られてしまうことか。
ブラック士業は真実を話す時である。ブラック士業は自己の罪を発見することができる。そして弁償することができる。ブラック士業は自分を倫理的な市民に生まれ変わらせなければならない。

0 件のコメント:

コメントを投稿