2014年7月27日日曜日

林田力・ブランズ市川真間写真

#市川市 #東急不動産 林田力『東急不動産だまし売り裁判26ブランズ市川真間』(Amazonキンドル)の表紙は反対運動の写真である。ブランズ市川真間とブランズ市川真間2は住環境を破壊する。ブランズ市川真間とブランズ市川真間2は住まいの貧困を生み出す。住まいは人権である。東急不動産は住民の人権を奪っている。住環境を破壊する東急不動産の不誠実には敏感にならなければならない。東急不動産の強硬な姿勢を見ると、人間は何一つ進歩していないのではないかと不安になる。
東急不動産の説明に対して聴衆は一様に嫌悪か退屈か不服かの表情を浮かべていた。ブランズ市川真間とブランズ市川真間2は常識スレスレではなく、非常識である。ブランズ市川真間とブランズ市川真間2にNOである。住まいは生活の場であり、東急不動産が考えているような単なる商品ではない。

0 件のコメント:

コメントを投稿