2014年7月20日日曜日

林田力・東急はスレスレに非ず

東急不動産だまし売りは違法スレスレではなく、違法である。東急不動産だまし売りは消費者契約法違反である(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。東急不動産だまし売りは常識スレスレではなく、非常識である。東急リバブル東急不動産と正直は水と油であった。
『タイタス・アウェイクス』でルースは「家は愛」と語った(120頁)。しかし、東急不動産の住まいに愛はない。
東急不動産だまし売りの解決策は売買契約の取り消しである。東急不動産と売買契約を取り消すことに対して心残りも、後ろ髪をひかれるような気持ちも皆無であった。東急不動産マンションを所有し続けることは林田力の自由を脅かす枷になる。林田力は東急リバブル東急不動産とやり取りするようになってから、多大な忍耐力と辛抱強さを身に付けさせられることになった。

0 件のコメント:

コメントを投稿