2014年7月16日水曜日

林田力・二子玉川ライズ写真

東京都世田谷区玉川の二子玉川ライズでは住環境が破壊されるとして住民反対運動が起きている(林田力『二子玉川ライズ反対運動1』Amazonキンドル)。二子玉川ライズは違法スレスレではなく、違法であるとして裁判が起きている。
二子玉川ライズの住環境破壊はビル風被害が悪名高いが、文化面にも及んでいる。二子玉川ライズによって風紀も乱れている。二子玉川ライズでアダルトビデオが撮影された。アダルトビデオのパッケージ写真から二子玉川ライズの一室であることが判明した。二子玉川ライズでは飛び降りも起きている。
東急不動産は裏切り者で、しかも自分自身をも裏切っている。東急不動産の自由とは、ずっと先ではなく、次の一歩しか見ない自由である。どの営業も場末の劇場で悪役を演じていたような面構えであった。
ゼロゼロ物件業者の佐々木哲也のシンエイエステートや吉野敏和のグリーンウッドは違法スレスレではなく、宅地建物取引業法違反である(林田力『東京都のゼロゼロ物件』Amazonキンドル)。吉野健太郎の脱法ハーブ宣伝やビーキャスカード不正視聴は違法スレスレではなく、違法そのものである。柄の悪い見かけと尊大な様子の割には振る舞いに不安と恐怖が滲んでいた。

0 件のコメント:

コメントを投稿