2014年4月27日日曜日

蘇我善徳

林田力『蘇我善徳』は蘇我馬子と物部鎌姫大刀自連公の長男・蘇我善徳を描く。蘇我善徳(ぜんとこ)は7世紀前半の倭国を和と仏法を基本とした国にしようとした。日本史において蘇我善徳はまっさらな白紙のようなものである。ほとんどの人は知らない。彼が何者で、何をしたかを。


善徳誕生
仏法浸透
蘇我物部戦争
崇峻暗殺
豊浦大臣
冠位十二階
憲法十七条
外交
推古崩御
舒明・皇極朝
山背大兄王襲撃
乙巳の変
結語
http://hayariki.ie-yasu.com/soga.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B00JY7ACGM
Amazon.com
: An Ancient Japanese Court Noble (Japanese Edition) eBook: Hayashida Riki: Kindle Store
http://www.amazon.com/dp/B00JY7ACGM

0 件のコメント:

コメントを投稿