2014年1月29日水曜日

都政わいわい勉強会in東部地区−貧困問題その3−ブラック介護を考える

私達は今回の都知事選に関し、「都民は新都知事に何を望んでいるのか?」を調査するために東京東部地域でシール投票を行ってきました。
項目は「子育て・教育」「オリンピック」「原発・被曝」「雇用」「医療・介護」「暮らし・福祉」「防災」「その他」です。
その結果は「子育て・教育」「医療・介護」「暮らし・福祉」の投票数が多く意外なことに「オリンピック」の票が少ないことでした。
今回の「都政に寄せて」では、ブラック企業・ブラック介護撲滅の観点から東京都知事選挙候補者の政策について考えていきたいと思います。

●内容
*介護問題に詳しいバネリストからの報告
田原聖子・東京介護福祉労働組合副中央執行委員長
*市民の政策シール投票の動画など観賞後、会場で討論会
http://hayariki.net/tosei/
▼とき:2月4日(火)PM 6:30~9:00
▼場所:カメリアホール5F (JR 線亀戸駅歩1分)
▼主催:都政わいわい勉強会in東部地区実行委員会

0 件のコメント:

コメントを投稿