2014年1月30日木曜日

宇都宮けんじ東部勝手連

#東京都知事選 #宇都宮けんじ #都知事選
本日の「東部勝手連」足立・葛飾地域商店街街宣活動は以下の通りです。▼とき:1/30(木)PM 6:30~8/00
▼場所:梅島商店街(東部伊勢崎線梅島駅集合)
▼内容:シール投票、ビラ配布、ツイキャス配信など

葛飾区の集会で吉良よし子。安倍政権は国民の声を踏み付けにして悪法を押し通した。安全と言えない安全基準にしたがって再稼働しようとしている。
安倍政権暴走ストップだけでなく、都民の暮らしを守る都政にする。私は雇用の問題を特に訴えたい。ブラック企業で働く人々の声を聞いてきた。ブラック企業を放置して日本の未来はない。東京都からブラック企業をなくす選挙にしていこう。
東京都は労働相談窓口を統合しようとしている。拡充を訴えている候補者は宇都宮けんじ氏だけである。ますぞえ氏はホワイトカラーエグゼンプションを導入しようとした。
細川氏を応援する小泉氏は非正規労働者を増やし、ブラック企業をはびこらせる土台を作った。派遣切りで仕事も家も失った人々の人間の尊厳を回復するために奔走したのが宇都宮けんじ氏であった。
宇都宮けんじさんを都知事にして若者が泣き寝入りしない東京にしようではないか。

宇都宮けんじ。安倍政権は暴走している。戦争に行かされるのは若者である。安倍さんや麻生さんは前線に行かない。若者の問題である。
私は前回と比べて手応えを感じている。銀座を練り歩きしたところ、買い物客が手を振った。協力関係がスムーズにいって、一回り大きな運動になった。
タクシーの運転手に宇都宮さんに一票を入れると言われた。福祉政策で判断したという。都民は冷静に見ている。今回は善戦ではダメである。勝たなければならない。勝って私は沖縄に報告したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿