2014年1月15日水曜日

林田力・東急不動産係長脅迫電話逮捕

#東急不動産だまし売り裁判 東急リバブル東急不動産は不利益事実を隠して新築分譲マンションをだまし売りした(林田力『東急不動産だまし売り裁判こうして勝った』ロゴス社)。東急不動産係長はトラブルになった顧客女性に脅迫電話を繰り返して逮捕された(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazonキンドル)。東急ハンズでは心斎橋店員が過労死した(林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』Amazonキンドル)。
東急リバブル東急ハンズ東急不動産のようなブラック企業にはシェイクスピア『ジュリアス・シーザー』のブルータスの言葉か当てはまる。
「諸君はいずれを望むか。ブラック企業死して我ら市民ことごとくが自由市民となって生きるよりも、むしろブラック企業ひとりが生きて、我ら市民はすべて奴隷の民に甘んじるという、そのほうが望ましいとでもいうのか」
東急リバブル東急不動産の主張は東急リバブル東急不動産に都合のよい前提で成り立っている。東急リバブル東急不動産の提示した選択肢そのものに詭弁と呼ぶべき都合のよい誘導が含まれている。

林田力 林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 二子玉川ライズ反対運動 Amazon アマゾン 東急ストアTwitter炎上 東京都のゼロゼロ物件 wiki Wikipedia ツカサネット新聞 家計簿 記者 ブログ V字回復 江東区 東陽町 世田谷区 脱法ハーブにNO

0 件のコメント:

コメントを投稿