2013年11月27日水曜日

ゼロゼロ物件紹介に批判

#賃貸 明星大学の学生向け賃貸不動産業者紹介Webページが批判されている。宅地建物取引業法違反で東京都から業務停止処分を受けたゼロゼロ物件業者が紹介されているためである(林田力『貧困ビジネスと東京都』Amazonキンドル)。立川市のシンエイエステートは重要事項説明義務違反など宅建業法違反で東京都から業務停止処分を受けた。住まいの貧困に取り組むネットワークからデモで糾弾されてもいる。不動産業者選びは行政処分歴のない業者にすることが基本である。大学生が悪徳商法の被害者となる例は多い。大学が学生に宅地建物取引業法違反業者を紹介することは罪深い。問題のゼロゼロ物件業者は貧困ビジネスと批判されている(林田力『東京都のゼロゼロ物件』Amazonキンドル)。貧困ビジネスのゼロゼロ物件業者は映画『スターウォーズ』に登場するダークサイドに堕ちたキャラクターのような存在である。貧困ビジネスには道徳観念が全くない。

0 件のコメント:

コメントを投稿