2013年6月12日水曜日

生活保護を受けにくくする生活保護法「改正」

「骨太の方針」は弱いものイジメだ! 6/14Wアクション

生活保護を受けにくくする生活保護法「改正」案が国会で審議中。若干の修正がされましたが問題は何ら解消されていません。

さらに、6月14日に閣議決定される予定の「骨太の方針」では、生活保護のさらなる削減が盛り込まれると報じられてます。
政府はどこまで弱いものイジメをすれば気がすむのでしょうか?
私たちの怒りの声を国会に届けましょう!

ACTION-1*******************************************************
「首相官邸前スタンディング」
12:00〜13:00/首相官邸前
「STOP!生活保護基準引き下げ」アクションのサイトで、
共通の抗議プラカードを公開しています。印刷してご持参下さい。
ご自分で思い思いのプラカードご持参いただいても構いません。
****************************************************************

ACTION-2*******************************************************
「STOP!生活保護法改悪・緊急院内集会」
14:00〜16:00/衆議院第一議員会館多目的ホール
*13:40からロビーで入館証を配付します。

【プログラム】
■基調講演「生活保護法『改正』案の問題点」
布川日佐史(法政大学教授、元生活保護制度の在り方に関する専門委員会委員)

■特別報告「水際作戦」の実態録音を聞く
今岡直之(NPO法人POSSE)

■メッセージカードを書こう!〜当事者・支援者の声を聞いてください。

司会進行:稲葉剛(NPO法人自立生活サポートセンターもやい)

0 件のコメント:

コメントを投稿