2013年3月28日木曜日

東急東横線で催涙スプレー噴射

東急東横線の車内で2013年3月7日23時50分頃、催涙スプレーが噴射され、車内にいた乗客ら26人が目の痛みなどを訴え、2人が搬送された。東京都目黒区鷹番3の東急東横線学芸大学駅に停車中の渋谷発元町・中華街行き普通電車(8両編成)の車内で起きた事件である。
大勢の乗客が救護所で手当てを受けた。催涙スプレーは男性のグループが持っていたものである。この影響で、東急東横線は一部で運転を見合わせた(松本惇、浅野翔太郎「<東急東横線>電車内でスプレー噴射 乗客ら26人被害」毎日新聞2013年3月8日)。
The crime of TOKYU Land Corporation eBook: Hayashida Riki: Amazon.de: Kindle-Shop
http://www.amazon.de/dp/B00C1GKPBU

0 件のコメント:

コメントを投稿